4

18/05/17 22:09

もうすっかり夏気分ですね〜!

今年の天気はどうなっているのか。。。もう真夏のような暑さですね。
さて、今回は夏タイヤの話です。

もうすぐ梅雨。雨天時のタイヤって気にされたこと、ありますか?
タイヤの溝には、それぞれ役割があるのですが、特に重要なのが「縦溝」!
車を正面から見て、縦に何本か見える溝のことです。
この溝は雨天走行時に、タイヤが地面にしっかり接地してくれるように、
水を集めて排水する云わば「排水溝」の役割を果たしているんです。

ところが、タイヤが減ってくると溝も浅くなって排水能力が落ちてしまうんですが、
そうなると地面とタイヤの間に水膜が出来てしまい、最悪の場合はタイヤが地面から浮いて
ハンドルやブレーキが効かない「ハイドロプレーニング」が高速走行以外でも発生して、とっても危険!!!
私たち日産スタッフは夏タイヤの溝の深さ4mm以下だと交換をご提案してますが、ギリギリまで
タイヤを使うのは安全運転のうえでは禁物です。

乗用車タイヤには法律に基づく最低溝残量1.6mmと決められていますが、その目安が「スリップサイン」。
     コレです。↓

この縦溝を横切るようなのが「スリップサイン」
これが見えてきたら、そのタイヤで走るのは絶対に避けてくださいね。

最後にタイヤを買う場合、値段とサイズだけでなく耐過重性能やロードインデックスなど、車種や
使用方法などに合わせてチョイスするのがベスト!ぜひ、当店スタッフにご相談ください!


タイヤは命を乗せている。(昔のCM)



病み上がりのスタッフSでした。

 
facebook
はてブ
お気に入りに追加

株式会社日産サティオ宮城

中央店

住所:宮城県仙台市青葉区大町2丁目15番35号

電話:022-221-6351

営業時間:

販売:09:30〜18:30
サービス:09:30〜18:30

  • 今月の休業日:
  • 販売: 5日 6日 12日 13日 19日 26日
  • サービス: 5日 6日 12日 13日 19日 26日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ