5

19/07/24 11:20

出張授業

こんにちは。

この度、北海道立帯広高等技術専門学院様へ出張授業に行ってまいりました。
授業の内容はEV(Electric Vehicle)講習です。
うーん。難しそう・・・・。

まずは座学。 電気自動車(リーフ)の基本構造などの講習です。


「リーフは車の登録の他に 家電の登録もしてるんだよ〜。」 「水没や落雷の実験もするんだよ〜。」
なんて情報も混ぜつつお勉強中です。



1年生にはなかなか難しい内容ですが、真剣に耳を傾けてくれています。


休憩を挟んで、今度は実習です。
では、さっそくプロパイロットパーキングの体験をしていただきましょう。

生徒さん達に助手席・後部座席に乗車してもらい
ハンドルが自動で回っているのを実際に見てもらい、車が自分で考え、
自分で動かし、そして綺麗に枠内に駐車する様を体感してもらいました。




生徒さん達にも解りやすいように、色々な例え、知識、雑学を織り交ぜ説明する法人課の根本。(左)


生徒さんから出る疑問・質問に丁寧に答える 国家1級整備士の土岐。(中央) 何でも答えますよ〜


さぁ〜!次は実際に見て、触ってもらいましょう!




さっき難しいと感じた座学も、実際に見てみれば「なるほど〜そういう事か」と
解ることも。
やっぱり整備科。
1年生も、2年生も、実際に車に触るとイキイキとして、目が輝きます。
次から次へと出てくる疑問・質問にスタッフ総出で答えます。


質問に答えているのは、スーツを着ているが実は国家1級整備士。 サービス課長 亀山。

身振り手振りで説明する サービス部署長 栗原。(中央)。 こちらも国家1級整備士です。

最後に生徒さん全員にアンケートを書いて頂きましたが、
「わかりやすかった」 「もっと話を聞きたかった」 等の嬉しいコメントや
「実際に体感し、日産の先進技術に感動した」 という内容のコメントが多く
近い未来、色々な場所で活躍するであろう整備士たちの心に
この出張授業が少しでも刻まれてくれたのなら、とても嬉しく思います。


ご協力いただいた学校関係者様、先生、生徒の皆様
ありがとうございました。
私たちも刺激を受け、とても良い時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。



帯広日産は未来の整備士たちを応援します!!
 
facebook
はてブ