0

10/09/08 19:17

さよなら補助金

経済産業省の発表によると
環境対応車への買い換え・購入に対する補助制度(通称エコカー補助金)が
昨日9月7日の申請をもって終了となりました。

当初、14日くらいに終了になるのではないかと予想されておりましたが、
今月に入ってからの申請の急増(特に6日申請が急増しました)により
昨日で予算に達したようです。

ただ、通称『エコカー減税』につきましては
取得税・自動車税減税が2012年3月31日登録まで、
重量税減税が2012年4月30日登録まで、
引き続き実施されます。

日産では減税対象車を多数ラインナップしております。
例えば、ノート15Xの場合は75%減税となり、
取得税・重量税・自動車税を合わせて、約95,000円の減税です。
結構大きい金額ですよね。

新車をご検討のお客様、補助金が終わったからとあきらめず、
一度栃木日産のお店にご来店ください。


ところで、
ここ1年ちょっとで急速に広がった“エコカー”という言葉。
政府やメーカなどは、エコロジー(=環境に優しい)のエコとして使用しています。

一方でお客様はエコノミー(=お財布に優しい)のエコと捉えている方が
多いのではないでしょうか?

この“エコ”という言葉の受け取り方の違いが、
後々問題になってくるような気がして、ちょっと心配しています・・・

エコカー補助金は9月末を待たずに終了してしまいましたが、
日産の『選べるナビ割 2010』は9月30日まで実施しております。

ご来店お待ちしております。

>>最寄の店舗検索はこちらから
>>栃木日産ブログ テーマ別記事一覧へ



facebook
はてブ