0

11/11/26 09:55

セダンオーナーが次に買う日産車は?その1

こんにちは。本社・ブログ担当の野澤です。

最近ネタ切れ気味なので、ちょっと趣向を変えて
「○○オーナーが次に買う日産車は?」シリーズです。

今回はセダン編その1。

セドリック/グロリア、ローレル、ティアナにお乗りのお客様は
その車を下取りに出して、次にどんな車を栃木日産から購入したのか、
ちょっと調べてみました。

イメージ的には
  セド/グロ → フーガ
  ローレル → ティアナ
  ティアナ → ティアナ
という感じですが、果たしてどうなっているでしょうか。

当然栃木日産ではなく他メーカーを購入する場合もたくさんあるわけで、
あくまで傾向を見るデータであるとご理解下さい。

※以下のデータは2010年10月〜2011年10月に栃木日産から購入されたお客様のデータです。

先ずは、セドリック/グロリアオーナーが次に栃木日産から購入した車の内訳です。

フーガへの乗り替えが多いものの、セダンへの乗り替えは26%程度。
SUVやミニバン、コンパクトなどジャンルは多岐にわたります。

続いて、ローレルオーナーが次に栃木日産から購入した車の内訳です。

コンパクトカーへのお乗り替えが目立ちます。
大きい車が必要なくなった年代の方が多いのかもしれません。


最後に、ティアナオーナーが次に栃木日産から購入した車の内訳です。

引き続きティアナにお乗り替えの方が多く、フーガへの上級移行も目立ちます。

いかがでしょうか。
車種によって乗り替えの傾向はかなり違っていて驚きました。

私が免許を取得した頃は、セダンが乗用車の代名詞でしたが、
最近はミニバンやコンパクトカーに押されてすっかり元気がなくなってしまいました。

でもたまに会社でセダンに乗ると、“セダンはセダンでやっぱり良いなぁ”と思います。
いろいろな事情でセダンの購入が難しい人たちもいるでしょう。
でもセダン好きの方々に、セダンはこれからも愛され続けていくのではないでしょうか。

次回は「ブルーバードオーナとサニーオーナーが次に買う日産車は?」を
ご紹介予定です。

それでは今日はこのへんで。


>>栃木日産ブログ テーマ別記事一覧へ



 

facebook
はてブ