0

12/05/15 14:00

モコ 一部グレード燃費向上 アイドリングストップは免税に


人気の軽自動車「モコ」。
本日5月15日に一部仕様変更を実施しました。

変更内容は以下の通りです。

・2WD ノンターボ車の燃費向上
  S・XのJC08モード燃費が23.0km/Lから23.2km/Lに向上
  重量税・取得税が75%減税になります(燃費向上前は50%減税)

・S アイドリングストップ追加
  今までは 「Xアイドリングストップ」のみでしがが、「S アイドルングストップ」を設定
  Sアイドリングストップの車両本体価格は1,152,900円(S+63,000円)です。

・アイドリングストップ車の燃費向上
  アイドリングストップ付き車のJC08モード燃費が24.2km/Lから27.2km/Lに向上
  重量税・取得税が免税になります(燃費向上前は75%減税)

 ※今回アイドリングストップシステムが変更され、停止時だけでなく停止直前の
減速時(時速9km以下)からエンジンがストップします。
また、アイドリングストップ中にハンドル操作を行った場合、エンジンが再始動します(セレナやマーチと同様)。

・アイドリングストップ付グレード専用ボディカラー「ホワイトミント」を設定


・ISO-FIX対応チャイルドシート用アンカー標準化(全グレード)

・ヘッドレスト大型化(全グレード)


ますますエコになったモコが気になるお客様、
今週末はお近くの栃木日産にお越し下さい。

ご来店お待ちしております。


>>最寄の店舗検索はこちらから
>>栃木日産ブログ テーマ別記事一覧へ


facebook
はてブ