1

12/09/26 16:03

新型ノートを紹介します(空気抵抗編)


こんにちは。本社・ブログ担当の野澤です。

フルモデルチェンジして低燃費になった新型ノート、
おかげさまで大好評!たくさんのご注文を頂いております。

今日は新型ノートの空気抵抗についてご紹介します。

みさなん、“Cd値”をご存知でしょうか?
Cd値とは、車両走行時の空気抵抗の大きさをあらわす“空気抵抗係数”。
(実際の空気抵抗はCd値×前面面積となります)
Cd値が小さいほど空気抵抗が小さくなります。
ですから、Cd値は燃費を良くするための大事な要素なのです。

新型ノートは、このCd値が『0.29』。
前型ノートのCd値が『0.33』なので、大幅に空気抵抗が小さくなっています。

この『Cd値 0.29』を実現するために、新型ノートは様々な工夫を凝らしています。


フロントバンパー下には、大きなチン(アゴ)スポイラー。

風を極力、床下に流さないようにしています。
素材はゴムを含んだ柔らかい樹脂で、縁石に当った場合のことも考慮されています。

さらに、リヤのコンビランプにも工夫が。

コンビランプに切れ目が入っていて、リヤバンパー裏に溜まった空気が
ここから勢い良く吹き出します。
切れ目の横につけられたリップとの相乗効果で、リヤへの空気の巻き込みを減らし
空気が後ろにスムーズに流れるようにしています。

この「リップ付きリヤアウトレット」は特許出願中だとか・・・

このような様々な工夫で、新型ノートはクラストップレベルのCd値を実現しています。

新型ノートに興味をお持ちのお客様、今週末はお近くの栃木日産にお越し下さい。

ご来店お待ちしております。

>>最寄の店舗検索はこちらから
>>栃木日産ブログ テーマ別記事一覧へ

【ノート関連記事】
新型ノートが公開されました (2012/7/18)
新型ノート 予約受付中 (2012/7/25)
新型ノート デビュー (2012/8/28)
新型ノート 売れ筋情報 (2012/9/10)
新型ノートを紹介します(エコモード編)


 
facebook
はてブ