0

12/12/14 13:29

新型リーフに乗ってみました

こんにちは。本社・ブログ担当の野澤です。

11月にマイナーチェンジを実施した、電気自動車「日産リーフ」。
おかげさまでたくさんのご注文をいただいております。

先日、ようやく私も新型リーフに乗る機会がありましたので、
新型に乗って感じたことをちょっとご紹介します。

リーフ新色「ダークメタルグレー」


新設定のブラック内装色が新鮮です。


【感じたこと1:加速がマイルド】
マイナー前のリーフは、発進時アクセルを踏むと「グワッ」とくる加速が印象的でした。
ところが新型は、発進時の加速が若干マイルドになっています。
一般道を運転する場合、私は新型の方が運転しやすいと感じました。

【感じたこと2:Bレンジがgood】
新型リーフのXとGグレードには、新たに「B」レンジが設けられました。
「B」レンジは、加速は「D」レンジと同様、一方アクセルOFFの時の回生ブレーキは
「ECO」モードよりも強力です。
アクセルOFFの時の回生ブレーキがホントに強力で、エンブレが欲しいときはありがたい機能。ただ、かなりの強さで減速するのにブレーキランプが点灯しないので、
後続車がいる場合は気をつけたほうが良いかもしれません。

【感じたこと3:ヒートポンプシステムの暖房がすばらしい】
新型リーフのXとGグレードには、ヒートポンプシステム(省電力暖房システム)が
採用されました。
暖房をONにしてから温風が出てくるまでの時間が、以前のPTC素子ヒーターに
比べて、格段に早くなっていました。
ガソリン車よりも早いくらいです。

さらに、暖房をONにした場合の航続距離の減少幅も以前より少なくなっています。

下の写真は、外気温6度のときの、暖房ON/OFFでの航続可能距離の比較です。

航続距離の減少は、約10%でした。

ちなみに、メーターに表示されるバッテリー残量%表示も新型から追加された機能。


新型リーフに乗ってみて、「外観はほとんど変わっていないのに、中身は大幅に進化している」と感じました。

日産リーフに興味をお持ちのお客様、
今週末はお近くの栃木日産にお越し下さい。

ご来店お待ちしております。


>>最寄の店舗検索はこちらから
>>栃木日産ブログ テーマ別記事一覧へ


【関連記事】
リーフマイナーチェンジ  航続距離向上(2012.11.21)

facebook
はてブ