0

14/11/10 09:47

ノート NISMO Sを紹介します(足まわり編)

こんにちは。本社・ブログ担当の野澤です。

10月10日に発売された『ノート NISMO/NISMO S』。


先日のボディ編に続き、本日は足まわり編です。

ノート NISMO Sはエンジンやボディだけでなく、当然足まわりも手を加えています。


【NISMO S サスペンションの変更点】
〔フロント〕
・キャンバー角追加
・スプリング定数アップ
・リバウンドスプリング追加
・スタビライザー径アップ
・ローダウン化
・ショックアブソーバー減衰力アップ

〔リヤ〕
・スプリング定数アップ
・ショックアブソーバー減衰力アップ

ノート NISMO Sに装着されるタイヤは
205/45R17サイズのブリヂストンPOTENZA S007。

このハイグリップ化したタイヤの性能を十分に引き出すために、効果的なチューニングを実施しています。

【NISMO S ブレーキの変更点】
・リヤをディスクブレーキに換装
・マスターシリンダー径アップ
・ブレーキブースター倍率最適化
・専用チューニングのVDC

ベースグレードに比べて、コントロール性や耐フェード性、しっかり感が向上しています。

さらにパワステの特性も変更。
低速域ではベース車と変わらない操舵力ですが、速度が上がるにしたがいしっかりとした手応えになるチューニングを施しています。

全般編・エンジン編・ボディ編・足まわり編と、4回にわたりノート NISMO Sをご紹介しました。
すべてをご覧いただければお分かりだと思いますが、ノート NISMO Sはかなり気合の入ったクルマです!!(なので、私の紹介も気合が入ってしまいました・・・)
変更内容を考えると、ちょっとお高めの価格もご納得いただけると思います。


ノート NISMO Sが気になるお客様、一度お近くの栃木日産にお越し下さい。

ご来店お待ちしております。


>>最寄の店舗検索はこちらから
>>栃木日産ブログ テーマ別記事一覧へ

【ノート NISMO関連記事】
ノートにスポーティなNISMO & NISMO S登場(2014.10.20)
ノート NISMO Sを紹介します(エンジン編) (2014.10.25)
ノート NISMO Sを紹介します(ボディ編) (2014.10.30)

 
facebook
はてブ