2

16/08/18 10:00

「渋川が祇園に!?」

こんにちは

台風の気になる季節になりました。
残暑厳しいですがトンボが飛び交い、
夜は虫の合唱が聞こえてくる今日この頃 体調崩していませんか?
このたびは長期のお休み頂きまして誠にありがとうございました。
16日より平常営業に戻りました。よろしくお願いいたします。

いつも渋川店のブログをご覧いただきありがとうございます。
「へぇ〜渋川にはこんなものがあるんだ」 を出来るだけ発信して行きたいと思ってます。
今回は前回のへそ祭りに続いて 「渋川の夏祭りPart2」 です。

お盆の8/13、14に「渋川山車まつり」が開催されました。
渋川の祇園祭は安永年間(1772〜81)に始まったと言われているので
230余年の歴史を持つお祭りなんだそうです。
2本の長い引き綱のついた19の山車がお囃子を奏しながら市内を巡行します。
(暑い中大変だぁ。。。)

1日目の目玉は夕方の 『八幡上り』
元町のT字路から560mほど上った右手の八幡宮まで山車を引き上げます。
標高差は30m以上の急勾配なので全員一丸となって引きます。
かつてはバラス道の悪路で必死で上ったそうです。(舗装の今でも大変ですが。。。)
八幡宮の前に山車が集結いたします。






八幡宮で拝んでもらい今度は下ります。
日も暮れて 「ぼんぼり」 の仄かな明かりの中
「後ろ綱」 を付けて制動をかけ『八幡下り』の始まりです。
優雅なお囃子でゆっくりと下るので上りと違った見応えあります
どの山車にも大きなハンドルがついてますが、これは坂の町ゆえのブレーキだそうです。
市内巡行はもとより、八幡下りには絶対欠かせないから、
警察の立会があったりするそうです。

2日目は山車が市内を巡航します。
主要な辻で何町かが集まり、山車を止めてお囃子の競演をする。
ここでは打ち手も笛も他町に負けないよう、熟練度の高い者を当ててきます。
まつりの前になると、
夜な夜な各町内で子供たちが熱心に練習をしているのが聞こえてきます。

ぶらぶら暑い街中を歩いていると。。。おっと 当店の Iさん 発見!!
暑いのに今年は裏方でガンバっておりました。(老体にムチ打ってお疲れさまでした)



Iさん談
「とかく今の世は義理人情希薄してますが、老若男女地域全員で気持ちも行動も一丸となって1つの事を成し遂げると言う事が大切。仕事にも通ずる事。」

2日の目玉は夕方新町の五差路に山車が集合します。
並んだ山車は圧巻です。
山車上についている人形が各町内によって違うのでそれもみどころです。




最後は、交通規制が解除になるまでに車庫に戻ります。
そして渋川の夏も終わって行きます。。。

「渋川山車まつり」 は今年はもう終わってしまいました。
隔年開催なので興味のある方は再来年(平成30年)夏に是非いらしてください。

さて 今週末も『お買い得メリットフェア』を開催しております。
メリットたくさんご用意しました。お買い得です。是非お出かけください。
スタッフ一同ご来店お待ちしております。
facebook
はてブ
お気に入りに追加

群馬日産自動車株式会社

渋川店

住所:群馬県渋川市金井783番地1

電話:0279-23-1423

営業時間:

販売:10:00〜18:00
サービス:10:00〜18:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 1日 2日 8日 9日 15日 16日 22日 23日
  • サービス: 1日 2日 8日 9日 15日 16日 22日 23日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ