5

20/02/13 09:30

雨乞山&小野子山 登山!!

こんにちは!ようこそ!ワンダーフォーゲル渋川店へ╲(。◕‿ ◕。)╱
ワンダーフォーゲル=ドイツ語で野外活動
最近、野外活動が活発になり店長がぼそっとつぶやた言葉・・
おおーーーまさに。+☆+。゜+
今回は後藤C/A企画の渋川市、小野子山登山

ルート:雨乞山 →小野子山 →中ノ岳→ 十二ヶ岳
参加者:後藤C/A・今井T/S・片山T/S・小野里T/S
綿貫T/S(沼田店で旧渋川店在籍)大塚の6名
各々車で集合でスタート!
な・なんと!スタート開始の階段から急勾配 Σ(・ω・;|||
その先の道も急・・(・ω・;||| 大丈夫か
息が上がる・・下調べで小野子山の登山レベル上級・・まさか!
近場のあの山が〜!と舐めていた・・(汗)
いや!本当だった!!(。>ω<)ノ
然程しないうち今井T/S いや〜足が上がらない!ヒーヒー(悲鳴)
一方、一番心配していた最年小の小野里T/S、 黙々と大塚に着いてくる。
なぜ?小野里T/S を心配していたか?
彼の体型はガリガリ〜の ベランペラン〜 いかにも体力が無さそう(ゴメン!)
が!皆の期待を大きく裏切り「全然大丈夫です!」「一年前は学生でしたから!」と
おおおーーなんと!やはり若さだわ!!
途中、小野里T/S・・「腹減った・・」と呟きの声が・・
大塚 :「補給食を食べたら?」
小野里:「補給食もお昼も持参していない・・」
マジか!!Σ(・ω・;||| よく見ると両手素手だし・・(汗)あはは・・(汗)

なんだかんだと言いながら第一ポイントの雨乞山登頂
ここで小休止、続いて小野子山へ
お喋りしたり、景色を撮影したりで各人のペースで進みます。
相変わらずの急勾配ですが・・(汗)
お昼近くに第二ポイント小野子山登頂!

この日は風も無くお天気が良いので暑い事、暑い事!!
ここでも小休止した後、中ノ岳へ
ここで事態が一変します。上の画像の後方へ降りて行くのですが・・、

こんな感じで残雪が沢山、しかも凍っています。
滑る!滑る!!滑落者が続出(。>ω<)੭ु⁾⁾⁾⁾
ここで、大塚は棄権したい!と申し出ました。
大分降りてきて登り返すのは大変で無念だけど・・。
他の者は「大丈夫、大丈夫ですよ」との声も
でも、何があるか分からないし、時間が押して寒くなたら怪我をするリスクが多くなる!
諦める決断をしました!皆さんにも賛同して頂き来た道を引き返す事に
登り返しながらこの急勾配な残雪を降りて来たものだと関心しました。(笑)
再び小野子山頂! ここでランチタイムです。
持参したおむすびやカップ麺・・片山T/Sはバーナー一式持参で煮るラーメンを
作って食べていました!おおーー本格的!
冒頭の小野里T/Sは皆に食料を分けて貰い飢え死にせずに済みましたよ。(笑)