0

16/10/27 09:02

秋の紅葉 丸沼高原 かかし祭り


皆様、ご無沙汰しております。
工場長の川端です!
10月24日(月曜日)紅葉が丁度良い感じとの極秘情報?
を入手したので
一人気ままに愛車のスカイラインでドライブを兼ねて
丸沼高原に行ってきました。
(なので、先週予告のタイトルは急遽、変更です)


丸沼高原

全国的な極秘情報だった為目的地までの
1本道はなかなかの込み具合でしたが
平日だったこともあり予定通りに到着。
地元片品村のお客様から
(今年は雨が多かったから紅葉する前に葉っぱが
木から落ちてあんまり綺麗じゃないよー)って
聞いていましたがでも綺麗な紅葉が
沢山見れて楽しかったです。


愛車と紅葉
 

青空に映えるモミジ
 
帰りには 道の駅片品 花咲の湯で第17回
かかし祭りなるイベントを見てきました。


花の駅 片品
 

カカシまつり


カカシまつり2
 
サスガ第17回ともあり 力作揃いで審査員の方も
さぞ順位をつけるのに頭を悩ませる事だろう
なーなんて思いながら
最近田んぼにかかしが立ってる光景を
全く見なくなり田舎の風景も寂しくなりました・・・・。
 
紅葉(こうよう)見物の事を『もみじ狩り』とも言いますがなんで?
見るだけなのに狩りって言うのか?
ちょっと調べてみました!! 
(紅葉狩りの語源・由来)
紅葉狩りの『狩り』は、
獣を捕まえる意味で使われていたが、
小鳥や小動物を捕まえる意味に広がり、
さらに果物など採る意味にも使われるようになったそうです。
果物を採る意味では現在でも
(イチゴ狩り)や(ぶどう狩り)などに使われている。
やがて(狩り)は草花を眺めたりする意味にも使われ、
(紅葉狩り)と言うようになったとの事。
(狩り)が草花を眺める意味になった由来は、
狩猟をしない貴族が現れ、
自然を愛でることを例えたとする説もあるが、
紅葉(草花)を手に取り眺めたことからと考えられたそうです。


愛車と紅葉2
どうですか?勉強になりましたか?
 
ところで!
店長がこんな写真を見せてくれたので載せておきます。


8度!
10月25日の朝の沼田の気温です。
一ケタです!
寒いはずですね!!
 
日に日に「0度」に近くなってきてます。
冬の足音も聞こえてきてます。
みなさん、冬に向けての準備はしておりますか?
早め早めのほうがいいですよ。
「スタッドレスに履き替えようと思ったら、パンクしていた」
とか
「ゴムが硬くなっているかも。スタッドレスとして使えるかなぁ」
とか
「思っていたよりも、溝が浅かった」
などなど、直前に気づくよりも、前もって確認しておきましょう!!
 
冬に備えてのお得な情報は次回、ご案内いたします!!
 
さ〜て、来週のサザ○さんは〜、
もとい、来週のブログは前回、予告しておりました
『こんにゃく畑』をお送りいたします。
facebook
はてブ
お気に入りに追加

株式会社日産サティオ群馬

沼田店

住所:群馬県沼田市薄根町4417-1

電話:0278-23-2332

営業時間:

販売:10:00〜18:30
サービス:10:00〜17:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 3日 4日 10日 17日 18日 25日
  • サービス: 3日 4日 10日 17日 18日 25日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ