1

17/07/14 09:30

〜僕とリーフと群馬の道で〜

第6回 前橋の古城+リーフで赤城山頂トライ!

こんにちは、カーライフアドバイザーの小林です。
7月になり過ごしにくい毎日ですが、またリーフがあいたのでドライブに行ってきました。
今回は前回(といってもだいぶ前ですが)約束したとおり前橋をドライブしました。
会社で満充電してスタートです。

前橋といえば・・・赤城と古城です。群馬県内でも割と整備された古城が赤城山麓に集まっています。

前橋東店をスタートしてまずは荻窪城到着です。

1、荻窪城

城跡を見るのに最適なのは冬の雑草が枯れた時期、何も土砂降りの雨の中鬱蒼とした藪を歩かなくても・・と
我ながら思いますが、私は戦国の面影を今に残す城跡を見るのも好きです!荻窪城はそこそこ近くにある丘陵を利用した城です。

2、大室城

少し南下して大室神社=大室城に到着。ここは平地にあるだけに平城ですね。本丸の周りを幾重にも堀をめぐらしてあり、本丸周りの堀は水を湛えていてお城の雰囲気があります。ここも市中心部の近くにあります。

次の目的地まで距離が少しあるのでしばし音楽を視聴。最近知人と話題に上がったツェッペリンを聞き雨の日のドライブもいいなあと思いながら・・・なんで4枚目のアルバムって傑作になるんだろう?とふと思いました。ツェッ〇リンの“4”、エ〇ロの“ROCKS”、ストー〇ズの“アフターマス”、ボンジョ〇の“New Jersey”・・・大体このころになると円熟期に入るのか、勢いに乗った時期のアルバムはいいですね。

一人で勝手に盛り上がってきたとこで到着。

3、女淵城

所詮スマホの写真、うまく表現できませんが立派な水濠に本丸が守られています。しかも非常に保存の仕方が美しく一見の価値ありです。う〜ん、これは攻めにくそうだな・・

4、大胡城

大胡市街から見ると結構高いところにある城です。トンネルを通ってお城の本丸付近に上れます。石垣や井戸や土塁などそれなりに当時の遺構が残っています。

城の大きさイコール蓄えられる兵力ということから考えると、これらの城の城主はどう見積もっても兵力2〜300人程度の動員兵力の土豪ですか、さぞ戦国中期末期の上杉武田北条から織田豊臣の圧力に対しての処世術が大変だったでしょう。だっていくら濠をめぐらせていても数万からの軍に攻められたらひとたまりもなく粉砕されるわけで、おそらく大群襲来の情報を元に一族協議の上どの勢力に与するか悩んだのでしょう。

それに比べて追って紹介する(かも知れない)箕輪城・金山城・後閑城・名胡桃城などといった城はいかにも「攻めるならせめて来い!!」的な要塞ですし、前橋城・高崎城・館林城は完全に政治の中心の行政拠点としての体裁を整えてあり、一言に城といってもさまざまなのが面白いところです。

さて・・・時間が余ったので赤城に登るとするか。果たして電気は持つのか??

左:東店スタート時点 右:大胡城時点

この状態で赤城にのぼり、下ると・・・


左:赤城山頂 右:下山 小暮の大鳥居通過後

こんな感じでした。登りで大分電気を使った分、しっかり下りで回生発電して充電できました。帰りの分もたっぷりあるので

今回は急速充電なしです。結構問題なくドライブできるんですよ!

またどこか出かけたら報告します!

〜〜〜お知らせ〜〜〜

今週末も店舗でイベント開催中!!特に今前橋東店には100%電気自動車リーフ(私がブログ取材で使っているクルマです)、エンジン発電100%モーター走行の走りが話題のノート e-POWER、ビックマイナーチェンジして内外装ともに一新、新たに自動運転装置プロパイロットを搭載した新型エクストレイル、そのプロパイロット搭載車第一弾のセレナ等の試乗車をズラリ準備しており、いろいろなお車をじっくりとお乗り比べいただけるチャンスです!ぜひお気軽にお店に足をお運びください!
facebook
はてブ
お気に入りに追加

株式会社日産サティオ群馬

前橋東店

住所:群馬県前橋市天川大島町1-32-3

電話:027-223-0272

営業時間:

販売:10:00〜18:30
サービス:10:00〜17:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 6日 7日 13日 14日 20日 21日 27日
  • サービス: 6日 7日 13日 14日 20日 21日 27日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ