5

17/10/05 09:30

2017年!2017m!雲取山レポ2日目

サティオ群馬・高崎南店のブログをご覧の皆様こんにちは!
前回に引き続き、雲取山登山レポをお送りいたします。
1日目をまだご覧になっていない方は、こちらからご覧くださいませ。

時刻は朝5時前。薄明るくなってきました。
テントの中からは雨音が聞こえていましたが、外に出ると霧雨のような感じでさほど気になりません。
時折聞こえた大粒の雨の正体は、テント付近の木についた水滴が垂れた音だったようです。
朝食の前に山頂を目指すことにしました。

テントに重い荷物は残し、貴重品だけ持って登ります。
まるで映画に出てきそうな登山道。
足元が濡れているので気をつけながら進み、山小屋から30分ほどで山頂に到着しました。

一面、霧に覆われています。
天気が良ければ日の出が見れたのに…

以前に登った時はなかった「東京都最高峰」の標識で撮影。
その後ろには「雲取山西暦2017年記念」の標識があります。

なんと鹿を発見しました。草をむしゃむしゃ食べています。
近づこうとするとこちらを見つめてきます。
しばらくするとまた草を食べ始めるので近づきます。
そしてまたすぐに振り向くので、達磨さんが転んだ状態です。
さすがにある程度近づくと逃げていってしまいました。

山頂を少し下ったところにまたレリーフがありました。
仙人らしいです。

テントを片付け、朝食を摂り、下山します。
行きの霧の中で山小屋かと思われた建物の正体が明らかになりました。

昔はここが山頂付近の山小屋として使われていたのでしょうか。今は廃墟でした。


下山中に少しだけ快晴になりました。
また少しすると霧まみれになり、ほとんど霧の中で過ごした感じでした。
下山といってもいくつかの山を越えていくため、下ったと思えば登りが続いたりしてかなりしんどいです。


約5時間かけて無事下山し、登山口付近にある「三峰神社」へ着きました。

平日だというのにすごい人がいました。
イベントの時は駐車場が大行列になるそうです。
混雑が予想される時は携帯トイレを忘れずに。

神社の境内に温泉がありました。
時間があれば是非入りたかったです。

2017年も残すところあと僅か。
標高2017mの雲取山に是非、年内に行ってみてください。
facebook
はてブ
お気に入りに追加

株式会社日産サティオ群馬

高崎南店

住所:群馬県高崎市倉賀野町426

電話:027-347-1234

営業時間:

販売:10:00〜18:30
サービス:10:00〜17:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 5日 6日 12日 13日 19日 20日 26日 27日
  • サービス: 5日 6日 12日 13日 19日 20日 26日 27日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ