0

16/03/25 19:00

春を探しにストリートびゅ〜


こんにちは、

本社担当のハギです。(^o^)/



さて、すっかり春めいてきました。

耳を澄ませば、まだ発声練習中とみられる

ウグイスの歌が聞こえる今日この頃・・・

近所をブラリとストリートびゅ〜してみると、

そこかしこで春の足音が聞こえてきます。

ほ〜ら

コツコツ・・・(^_^;)




そんなサクラのつぼみもふっくら、

いまにもポンッ!と開きそうです。( ´ ▽ ` )ノ

それもそのはず、

前橋でも23日サクラの開花が発表となりました。

平年より8日早い開花となりました。

因みに、サクラの開花ってどのサクラの木を見て

開花したといっているのでしょうか?

東京では靖国神社のサクラが標本木となっていて、

耳にしたことある方もいらっしゃるかと思います。

では、群馬は(・・?)

群馬の場合、前橋地方気象台のソメイヨシノ

標本木となっているそうですよ。

この標本木で5〜6輪以上の開花が見られると

開花となるのだそうです。




トコロ変わって、

足元に目を向けて見ると・・・

小さな青い花がたくさん咲いています。

よく道端や空き地でよく見かける

どこにでも咲いている花ですが改めて

名前を聞かれると???



調べてみました!

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)といいます。

花はカワイらしいのですが、

犬の陰嚢とは・・・( ̄O ̄;)

どうやら花の容姿から付いた名ではなく、

種子の形が犬の陰嚢に似ているからなのです。

ちょっと残念な名前ですね。

でも別名として、ホシノヒトミ(星の瞳)とも言うそうで、

コチラの方がピッタリな感じがします☆



再びトコロ変わって、




春よ〜 遠い春よ〜♪

続いて、目線をウエ〜の方に向けると・・・

見えてきたのは、別世界です!

同じ群馬県内でも標高2千メートルともなると・・・

因みに足湯は雪で埋まってて冬季閉鎖中のようです!

この日の積雪量は180センチぐらい。

例年のこの時期、まだ300センチぐらいは当たり前なのですが、

今年は暖冬の影響で、

ここまでのストリートには全く雪がありませんでした。

だからと言って、安心してはいけません!

この先の金精峠や志賀草津高原ルートなどでは

GWに入っても降雪で、

道路が閉鎖される事もしばしば・・・あります。

そろそろ夏用タイヤに交換する方も多いことと思いますが、

雪の回廊や、春の雪景色を求めて、

山にドライブを計画しているのであれば、

事前に天気予報道路情報

確認してお出掛けしましょう!



さらに、トコロ変わって、

南の方に目を向けると・・・

日産自動車グローバル本社が見えました!




みなさんは、日産自動車の本社へ行ったコトありますか?

ニッサンの本社は少し前までは、

東京の銀座、ぐんまちゃん家のちょっと先にありましたが、

2009年に開業の地、横浜に移転してしまったので、

ちょっと行って見ようかな〜って

距離ではなくなってしまいましたね。

そこで、こんな便利なものが登場しました!



建物の中もスケスケのストリートびゅ〜

そんなバカなぁ!(≧∇≦)

それが、入れちゃうんですよ〜

しかも、展示車にも乗れちゃいますよ!

レーシングカーだって乗りホーダイです。

是非、コチラから

日産本社ギャラリーへお出掛けして見てください。

それでは、いってらっしゃ〜い!(^o^)/
               ↓↓↓↓↓

facebook
はてブ