0

16/04/28 10:05

MOtTO 2016夏号 お届けまでもう少し待ってくださいね


こんにちは、

本社担当のハギです。(^o^)/

MOtTO夏号がもうすぐ完成です。

毎回、ドタバタ劇の制作がようやく終わって、

あとは、印刷と製本を待つのみとなりました。

今回のMOtTOでは、

創立50周年を記念して、

いつもの16ページに4ページ増やした

特別増大号です!

表紙はこんな感じです。



お楽しみに!



さて、そのMOtTO最新号の中から

特別にちょっとだけ先だしでご紹介しますね。

ゴールデンウィーク中のお出掛けに

参考にしていただければと思います。



まず、ここはどこだか分かりますか?

最近、続編が公開されたばかりの映画のロケ地

となった場所です。




何か古い校舎?のようですね・・・

ヌルフフフフッ・・・

おかしな笑い声が聞こえます(・・?)

窓が2重になっているので、寒いトコロでしょうか?

これでは近すぎて分かりませんよね。

ちょっと画面を引いてみましょう!




もう、解りましたか?

校庭に軍事衛星が墜落した学校と言えば・・・

旧新治村(現みなかみ町)の旧入須川小学校です。

ご覧の通り、

撮影に使用されたセットがそのまま保存されています。

では、校舎の中に入ってみましょう!




校舎に入ると一番最初に飛び込んで来るのが

コレです!(*^_^*)

一作目をご覧になった方なら

スグに場面が蘇ることでしょう。

では、更に進むと・・・




職員室です。

この机が殺先生の机ですね!

デスクマットには、ちゃんと3年E組の連絡網

入っていました。

おっと、写真はここまで!( ̄O ̄;)

この先、ご覧になりたい方は、

是非、現地で確かめてくださいね。



因みに学校に駐車場はありませんので、

スグ近くにある

日帰り温泉「遊神館」の駐車場(無料)

ご利用ください。

8月28日(日)まで一般公開していて、

通常は土日のみの公開ですが、

ゴールデンウィーク期間中の

4/29(金)〜5/8(日)の間は、

毎日、10時〜16時まで公開していますよ!

また、ここに来たら立ち寄りたいのが

「たくみの里」です。




さまざまな手作り体験が出来て、

宿場の風情が楽しめる町並みは、

ブラブラ散策するだけでも楽しいものです。

お腹が空いたら、

豊楽館のそば粉を使った「ガレット」がオススメ。

この他にも、

オシャレなCAFEや蕎麦の店なども点在していますので、

お気に入りのお店を探してみてください。( ´ ▽ ` )ノ


更に、もうひとつのオススメがイチゴ狩り。

中でもご紹介したいのが「道の駅たくみの里」から

徒歩で約2〜3分の「いちごの家」



こちらのイチゴのお味は絶品です!(≧∇≦)

もちろん、練乳無料サービスもありますが、

練乳不要の甘さです。

イチゴの大きさもイチゴのオバケ!?

と思うぐらいの大きさのものから小粒のものまで、

ぜーんぶ美味です。

ここに寄らなかったら後で後悔しそうですね。




因みにですが、

ワタシは、やめられない止まらないで

パクパクたべること30分間で53粒!

このハイレベルなイチゴを

コレだけの量スーパーで購入したら

いったいいくらになってしまうのか・・・(^_^;)



ブラモットのおススメコース

手作り体験したい「たくみの家」に向う
固める、焼く、乾かす・・・など
作った作品が完成するまで時間が空く
       
完成するまでの間、たくみの里を散策
       
お昼になったので豊楽館でガレット
(ガレットが出てくるまでの間、
 無料の揚げ蕎麦をポリポリ・・・
 これが結構おいしくて病み付きになります)
       
作品を「たくみの家」に取りに行く
       
映画ロケ地の旧入須川小学校へ(車で10分ぐらい)
       
3時のおやつに「いちごの家」へ
目指せ53粒!



そして、おなかパンパンで「たくみの里」後にし、

帰路に就きました。

それでは、次回は5月にお会いしましょう!

楽しいゴールデンウィークを

お過ごしください。o(^_-)O
facebook
はてブ