0

16/06/09 10:03

もうすぐ梅雨です!この季節の風物詩と言えば・・・


こんにちは!

本社担当のハギです(^o^)/



5月のカラッとした暑さから

近頃は、ジメジメした暑さに変わってきましたね!

これも梅雨入りが近いと言う事でしょうかね・・・



いま、我が家の近所を流れる河川では、

辺りが暗くなるとミドリの光がふわふわ〜と現れます!



スマホのカメラではこれが限界でしょうか・・・



皆さんもよく知っているアレです。

「ホ」がつくアレですよ〜

ホラー!∑(゚Д゚)

ではありません!

そうです!ホタルです。




高度成長期からバブル期ぐらいまで

日本経済の発展と共に開発によって

天然のホタルが

鑑賞できるトコロも激減しましたが、

近年、下水道の整備が進んだこともあって、

河川の水質が改善し、

再び、ホタルが乱舞する光景を

目の当たりにすることが出来るまでになりました。

嬉しいかぎりです!

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



一度、汚した環境が元に戻るまでには、

多くの時間と努力が必要なのだと痛感します。

二度と失うことの無いように

大切に維持して行きたいですね!(*^_^*)



そんな、環境繋がりで・・・

先日、当社も電気自動車の試乗と展示で

高崎市の「環境フェア2016」に参加させて頂きました!



群馬日産さん、日産プリンス群馬さん、群馬トヨタさん、お世話になりました。
高崎ダルマに因んで赤いリーフくんで参加させて頂きましたが、
気があったのか!? 偶然なのか!? プリウスくんも赤でした・・・



環境フェアと言う事もあり、

飲食ブースの出展もたくさんありましたが、

「マイ箸」「マイ食器」を持参した方に

割引や特典が付くなど、

イベントでのごみ減量に向けた試みも行われていました。



ぐんまちゃんが描かれた群馬県のe-NV200も登場!
こども達に大人気でした。


さて、突然ですが、皆さんに問題です!

6月6日って何の日だかご存知でしたか?

ウ〜ン・・・ (・・?)



正解は、ワイパーの日でした!



一年で最も雨が多い季節6月の梅雨入り時期。

2本のワイパーと同じく6が2つ並ぶ6月6日を

ワイパーの日
としています。



ワイパーは、消耗品のひとつなのですが、

タイヤ、バッテリー、オイルなどと違って、

メンテナンスしなくても直接走行に問題が無いので、

定期的にメンテナンスをする習慣が定着していない

と言われています。

しかし、直接関係ないからと言って消耗したワイパーを

使い続けていると、

特にこれから降雨量の多い梅雨を迎えると、

しっかり水滴を拭き取ることが出来ず

視界不良につながって、

事故を招く原因にもなりかねません。



また、

最近ではカメラ方式の自動ブレーキを搭載した

クルマが増えて来ましたが、

このタイプの自動ブレーキでは、

カメラで捉えた画像でクルマやヒトの形を認識している為、

フロントガラスのカメラ部分に水滴が残っていたり、

汚れていたりすると、作動しない原因にもなります。



雨の多い日本で視界を保ってくれているワイパーは、

1年間に東京ドーム7個分の面積(約25〜50万回)を

拭き取っています。

オツカレサマです!( ´ ▽ ` )ノ




ですから、

そんな過酷な環境で大活躍してくれている

ワイパーの寿命は約1年なのです。

雨の日でも安心して、快適なドライブができるように

年に1度は、ワイパーの交換をオススメしています。

是非、この機会にご来店くださいね!


そして、

「50周年記念感謝祭」開催中

の今がチャンスです!

facebook
はてブ