12

18/09/24 16:40

だいじなお話

食べ物がおいしい季節ですね。

さんまとビールがお友達の丸山です。



この間まではうだるような暑さで苦しんでいたのに、季節が過ぎるのが早すぎてついていけてないです。


ついていけていないので、さんまBBQで秋を楽しもうと思います。
想像でワクワクしてきました。



と、いうことで、

ウカウカしてると季節は過ぎます。



冬がやってまいります。



まだ早いですけどね。


皆様、冬の準備は考えてますか?



はい。考えてないですね。

いいと思います。まだ9月ですから。

しかし10月は違います。


そう、だいじなお話。

今回はタイヤのお話です。







冬タイヤ(スタッドレスタイヤ)の準備は万全ですか?

まだ外に出るのが嫌にならない気温のうちに!!
雪が降る、その前に!!

です。
今こそガレージに行き、冬タイヤを見てみましょう。


今のうちにチェックしておけば、突然降ろうが安心です。


さて、タイヤってどう見たらいいのでしょう?


冬タイヤの良し悪しをみるのに重要なポイントは2つです。
意外とカンタンですね。


1つ目は「減り具合」。

そりゃ減ってるタイヤがダメなことくらい、わかると思います。

すみません。


でもどこまで減ったら使えなくなるでしょう?

冬タイヤはもともと溝が深いので、減ってるのがわかりにくいです。






「プラットホーム」というのがあります。

溝の中にあります。

これを目安にして、このあたりまで減ったら交換時期とご判断ください。






もう1つは「鮮度」です。

鮮度?生ものでもないのに?


生ものみたいなものなんです。タイヤはゴムなので。

長い期間紫外線にあたったり、雨風にあたったりしてると硬くなってきます。


硬くなると雪面、氷面への接地が甘くなり、吸水性が悪くなって滑りやすくなってしまいます。

だいたい、装着してから4シーズンが交換時期と言われています。







タイヤの側面には製造年が書いてあります。

ちょっと確認してみてください。


この2つはどっちかがダメでも冬タイヤとしてはNGです。

大変です。




まだ冬タイヤなんてな〜
って思うかもしれません。が、

去年の冬を思い出してください。





たくさん降りました。


またたくさん降るかもしれません。


11月に降っちゃうかもしれません。




11月中には冬タイヤの装着をオススメします。

というか装着をお願いしたいと思います。
2週間くらい早く装着してもたいして減りませんので。



まずはチェックしましょう。


判断がわからない人は、は〜とぴあ新発田へお気軽にご相談ください。


皆様の冬が平和に始まりますように。

丸山でした〜


 
facebook
はてブ
お気に入りに追加

新潟日産モーター株式会社

は〜とぴあ新発田

住所:新潟県新発田市城北町2丁目9番19号

電話:0254-22-5121

営業時間:

販売:09:30〜18:00
サービス:09:30〜18:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 6日 7日 13日 14日 20日 21日 27日
  • サービス: 6日 7日 13日 14日 20日 21日 27日
  • 中古車: 6日 7日 13日 14日 20日 21日 27日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ