1

20/02/02 11:35

第36回ニッサングリーンカップ山梨県少年サッカー選手権大会が開幕しました。

2月2日(日)午前8時30分から小瀬スポーツ公園球技場で、第36回ニッサングリーンカップ山梨県少年サッカー選手権大会の開会式が行われました。この大会は昭和60年に第1大会が行われてから今回が36回目を迎える歴史ある大会です。
開会式では、主催者・共催者の挨拶に続いて、当社の野田社長が協賛社を代表して挨拶し、選手に激励の言葉と大会関係者にお礼の言葉を述べました。
今年は69チームが参加して、2月2日と9日に予選リーグ、15日に決勝トーナメント1,2回戦、そして最終日の2月16日(日)は昭和町の「押原公園天然芝グラウンド」で準決勝・決勝が行われ、その後の表彰式で優勝チームにニッサングリーンカップが贈られます。
また、昨年度までは小学生の大会としては稀な11人制で行われてきましたが、諸事情により今年度から一般的な8人制で行われます。
「参加チームの皆さん、日頃の練習の成果を発揮し、令和最初の栄冠を目指して頑張って下さい。そして、全選手が悔いの残らないプレーをされることを期待しています。」

なお、この大会の模様は、3月14日(土)午前10時30分よりYBSテレビで放送されます。
facebook
はてブ