52

21/01/15 15:01

”タイヤがいっぱい”




皆さんこんにちは!
気温の変化に弱い、中垣です!



最近のお車には
気温を測る温度計がついていたりしますね。
毎朝通勤時に、メーター内の温度計を見ているのですが
ここ2〜3日でしょうか。

少しずつ気温が上がってるような??
先日まで0〜2℃当たりでしたが
今日の気温は7℃
いきなり暖かくなりすぎ!
最近は寒暖差がかなり有りますね〜
体調も崩しやすくなるので
皆さん体調の管理、しっかりしましょうね!



さて!
この時期になると
タイヤ交換のお客様が増えるような気がします。
スタッドレスに変える方
雨と雪で滑りやすいしタイヤを新調される方
そんな方々の声をよく聞きます。


でも実際タイヤの交換時期って
どう見極めるの??

って方、かなり多いみたいです。

よく基準とされるのはタイヤの溝ですね。



ぱっと見、判断基準とされるのは
スリップサイン
と呼ばれるもの。
溝の途中でボコっと盛り上がっている所が
スリップサインです。
基本的にスリップサインは
残り溝が1.6ミリになると
タイヤ接地面と高さが一緒になります。
ちなみに車検にも通らなくなってしまいます。

しかし!
スリップサイン出てないしまだ大丈夫〜

と言う訳では有りません!



スリップサインが出たタイヤがこちらです。
まさに
ツルツルですね!
ここまできて
スリップサイン出たし交換だ!」
というのは

とても危険ですよ!!

新品時は6〜8ミリ程の溝が有ります。
少しずつタイヤは減っていきますが
溝の減りと同時に
タイヤの性能もグングン落ちているのです!

タイヤの種類にもよりますが
基本性能が急激に落ちるのは残り
4ミリから、
と言われています。
残り
4ミリを切ったあたりから
タイヤ交換を検討されるのがベストかと思います!



ちなみに溝以外の判断方法でしたら

ひび割れ等がわかり易いです。
特に側面のひび割れ注意が必要ですよ!

タイヤ接地面は磨り減る事を想定されている為、
かなり分厚く作られています。
なので多少ひび割れしても大丈夫です。
対して、タイヤ側面になりますと
擦り減ることが無いので
接地面よりも薄く作られている事が多いんです。
なので少しのひび割れに見えても
内側までひび割れが進行している場合が有り、
知らず知らずの空気が抜けている、なんて事も有ります。

側面に小さなひび割れが発生している場合も
タイヤ交換の目安にして下さいね!



とは言っても
なかなか判断は難しいものです。
田辺店では
タイヤの点検無料で行っていますので
ご自身のタイヤ、
気になる方は是非!

定期的に点検させて下さい!
プロの目で、しっかりと判断させて頂きますよ!











 
facebook
はてブ
お気に入りに追加

和歌山日産自動車株式会社

田辺店

住所:和歌山県田辺市上の山1-9-15

電話:0739-22-5217

営業時間:

販売:10:00〜18:00
サービス:10:00〜17:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 7日 13日 14日 21日 27日 28日 29日 30日
  • サービス: 7日 13日 14日 21日 27日 28日 29日 30日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ