3

18/04/09 10:00

放浪日記 〜亀仙人と愉快な仲間たち〜 PART5

お久しぶりです。明神店の藤川です。少しの間ブログを書く事を忘れていました。楽しみにしていた方は申し訳ございません。これからまた少しずつブログを書いて行きますので宜しくお願いします。
ちなみに前編を忘れた方はPART1から読み直して頂ければと思います。それではスタートです。


いろいろな魚たちが、私を待っていたかのようなかたちで向かえてくれ、私は海と一つになったきがした。ただダイビングとはいえども、なめてかかれば死との隣り合わせのもの、だから薄っすらとしかダイビング中の事はいえないが、是非このブログ読んだ人には一度はしてもらいたい。
そして講習もいつの間にか終わり、歩きながら話をし反省点、改善点などを頭に詰め込んだ。
そしてゲストハウスに帰り、シャワーを浴びゆっくりしていると、玄関からだみ声の声が聞こえてくる。「わしゃー呑みに来ただけじゃー。まだ用意が出来てないならまたシャワーでも浴びてくるわー。」この夜も騒がしくなるんだろうと私は感じ、晩飯の買出しに出かけた。その日の晩御飯はお好み焼き!!少し太めの沖縄そばで作るお好み焼きも悪くない。そしていろいろなひとゆんたくしていると、突然ガングロのオジサンがゆっくりと歩いてくるのが確認できた。そして第一声が、「わしは酒のみに来たから、気にせずみんなゆっくりしてくれ」と…。もうおわかりだろうが、そう、この人が夕方にきただみ声のオジサンだ。「ゆきとー!!酒はあるんかいのー!!?」笑顔で言う。その場には僕を含め10人はいたが、ゆきとさん、アヤさん、ノリ君以外はきっとおかしな人が現れたなと思っていたと思うに違いない。それはそうスタッフさんと僕と日本人以外はみんな海外の方、スペイン、フランスなどなど多国籍な方々。そんなところにも関わらず、現れたのだから仕方ない。オジサンあるあるなのだが、少しずつみんながそのオジサンと打ち解けてきた時、なぜか母国語の言葉で「アナタワ、ドコノクニノヒトナノデスカー?」謎だ。
私はなぜそうなったか知りたかったが、今となっては知る由もない。結局周りに訳してもらい、何とか会話が成立した。
かれこれ3時間はみんなで楽しくゆんたくして、会の終盤になりまわりが帰ろうとしたその時だった。

次回に続く。。。
facebook
はてブ
お気に入りに追加

株式会社日産サティオ福山

福山明神店

住所:広島県福山市明神町1丁目9-48

電話:084-923-3211

営業時間:

販売:10:00〜19:00
サービス:10:00〜17:50

  • 今月の休業日:
  • 販売: 7日 14日 21日 28日
  • サービス: 7日 14日 21日 28日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ