1

20/08/28 11:27

ブルー・スイッチ調印式

先日、松山市・日産自動車・愛媛日産・プリンス愛媛さんで
「電気自動車を活用した持続可能なまちづくりに関する連携協定」
が行われました。

その際の様子がこちら。





本協定の内容は、松山市が、『電気自動車(EV)の普及を通じて、温室効果ガスの削減や地域課題解決に取り組むと共に、地震災害等による大規模停電が発生した際に、市が指定する避難所等において、日産の販売会社である愛媛日産自動車および日産プリンス愛媛販売より貸与される電気自動車(EV)「日産リ-フ」を電力源として活用することで、効果的に被災者支援を行い、市民の安全確保に努める』というものです。

松山市と日産自動車は、今後もこの協定締結を機に、温暖化対策の推進、災害に強いまちづくり、観光業の活性化、更には、電気自動車(EV)の普及を通じた様々な地域課題の解決に向けて連携を強化してまいります。
日本電動化アクション「ブルー・スイッチ」ウェブサイト:https://ev.nissan.co.jp/BLUESWITCH/

《日産自動車ニュースルーム》より
https://global.nissannews.com/ja-JP/releases/release-61324dbfc9d034fb926e089cc9044aed-200825-01-j?adobe_mc=MCMID%3D89465500910218542250163992236915013485%7CMCORGID%3D0BCEE1CE543D41F50A4C98A5%2540AdobeOrg%7CTS%3D1600155503
 
facebook
はてブ