20

17/11/18 10:02

ライフケアビークル研修(^○^)/♪


ブログをご覧の皆様こんにちは
ブログ担当のいかりです


12月に入り冬本番という感じですね
最近はマスクをしている人が増えてきました

皆様も体調にはお気をつけください




さて今回は
日産の福祉車両研修を受けてきましたので
その時の様子をご紹介したいと思います

日産自動車では福祉車両のことを
ライフケアビークル(LV)といいます

ライフケアビークルは
大きく分けて2種類あります

車いすにお乗りの方を車いすのまま乗車させるタイプと
クルマへの乗り降りをサポートするタイプです


車いすにお乗りの方を車いすのまま乗車させる
タイプの車は「チェアキャブ」といいます


チェアキャブにはスロープタイプと
リフタータイプがあります

スロープタイプ
スロープで車いすのまま乗ることができます
地面にスロープが接地しているため、不安感がありません




リフタータイプ
簡単な操作だけで昇降するリフターを装備
車いすの方も、介助される方も安心してご使用いただけます



スロープタイプは4車種
セレナ・NV200バネット・キューブ・NV100クリッパー

リフタータイプは2車種
NV350キャラバン・セレナ

から選ぶことができます




クルマへの乗り降りをサポートするタイプのクルマには
「送迎タイプ」  「スライドアップシート」
「回転シート」  「ステップタイプ」があります

送迎タイプ
大人数を送迎するのに最適なモデルです
手すりやグリップ、スライドドア開閉時に出てくる
「オートステップ」など装備しています






スライドアップシート
スイッチ一つでシートが外に出てきて電動昇降します






回転シート
簡単な操作でシートがくるりと回転するので
体をひねらずに乗り降りできます





ステップタイプ
ステップが一段増えるので、フロアの高い車への
乗り降りに負担を感じる方におススメです





他にもお客さまのご希望に合わせて
車種やオプションをお選びいただけます

ライフケアビークルについて
詳しく知りたい方はこちらをクリックしてください





研修の様子

高齢者擬似体験

いかりも80歳の体を体験しました
体に重りを付けて、関節にはサポーターを巻き、
白内障の方の視界を体験できるめがねもかけました
視野がとても狭くなり色の識別が難しかったです


クルマへの乗り降りも大変でこれではお出かけするのが
億劫になってしまうなぁ。。。。と率直な感想です



現車確認の様子

セレナ チェアキャブ【スロープタイプ】





セレナ チェアキャブ【リフタータイプ】





キューブ チェアキャブ【スロープタイプ】


日産のライフケアビークルはできるだけたくさんの方たちが
自由に、快適に移動できるようにとつくられています

より多くの方々に快適で楽しいカーライフを
送っていただけるクルマが日産には揃っています

ライフケアビークルについて当店のカーライフアドバイザーが
分かりやすくご説明いたしますので気になる方は
お気軽に佐賀日産へお越しくださいませ


 


お知らせ

佐賀日産 鹿島店が移転新装オープンします!!


現在建設中


移転場所はバイパス沿いの鹿島警察署のななめ向かいです

旧店舗での営業は12月26日(火)までとなっております
新店舗オープンは2018年1月5日(木)です

オープンフェアも開催しますので
ぜひ、新しくなった鹿島店へお越しください

多くのお客様のご来店を
スタッフ一同心よりおまちしております


※誠に申し訳ございませんが、12月27日(水)〜1月4日(木)までは
鹿島店の急速充電器はご利用になれません。あらかじめご了承くださいませ。




 
facebook
はてブ