9

20/08/20 12:55

おうち時間を、クルマのゲームで。#3(最終回)

「おうち時間」にゲームの選択肢を。




こんにちは、上原です。

「おうち時間」をゲームで楽しむ企画、今回は3回目、最終回です。



第1回は日産サティオ佐賀・販促のソエジマが、
グランツーリスモ スポーツというクルマのゲームに初挑戦し、初めてのコースを
第1回:2分41秒330
で走りました。

そこから 「コースをしっかり知る」 ことで、一気に24秒もタイムを縮め、
第2回:2分17秒656
となりました。



今回は、「基本に忠実にカーブを曲がる」 を実践し、
どれだけ速く走れるか?を確かめたいと思います。



基本に忠実に、、、というけれど、基本とはなんぞや?と思われるかもしれません。



実は、サーキットでも公道でも、カーブを曲がる時の運転の基本は全く同じ。

カーブの手前でしっかりスピードを落とし、スムーズにカーブを曲がること、です。

つまり、速く走れる技術は、普段の安全運転にもつながるんですね!



「基本に忠実に」



営業時間の終わった日産サティオ佐賀・本店のシミュレーターに、いそいそと向かいます。

19時ですが、外はまだまだ暑いですね…



コースやクルマは、前回と全く同じ条件です。
※コース:九州に実在する「オートポリス」というサーキット。 クルマ:もちろん日産のGT-R。
※詳細条件: オートポリス、 昼12時・晴れ、 Gr.3・GT-R (Schulze N24)、 セッティングなし(フルノーマル、パワー/軽量化ともに100%のまま)、 レーシングハードタイヤ、 ドライビングアシストなし



いよいよスタート!



コースを思い出しながらですが、カーブの前でしっかり減速することを意識して走っていきます。



数周の練習を経て、タイムアタックに突入。

しっかり減速しているのでコースから外れてしまうこともありません。

うしろから見ていても、まさに安全運転そのものです。

人に見られながらなので少し緊張気味のソエジマですが、だんだん慣れてきました。

最初の頃は「見られるのがイヤ」と言っていた彼も、今では運転中に会話ができる余裕もあります。



タイムアタック中の本人が、走りながら 「速く走れている気がしませんが…」 という感想をこぼしますが、
とにかく無難にコースを走っていきます。



1週目、2分17秒933。

「あれ?なんで?」

と本人がこぼすのも無理はありません。

カーブの手前でしっかり減速しているだけで、速く走っている感覚はないのに、前回とほぼ同じタイム。



続けて2週目に入ります。

2週目、2分10秒505。

「あれ?」 先ほどの周回から、さらに7秒縮めました。



そして最後の3週目。

気づけば、外も暗くなってきました。

黙々と3週目を走ります。

カーブ手前でしっかり減速するだけでなく、
立ち上がりでアクセルを踏める感覚をつかんだようで、スムーズにカーブを曲がっていきます。



先ほどの周回よりも、明らかに速くなっています。

3週目、2分5秒321!!!

「え!? すごい!」

本人もびっくりの記録です。

初タイムアタック(1回目)から 36秒短縮、 コースを覚えた前回から12秒も短縮することができました!!



今回は
基本に忠実に運転すると、12秒も早く走れる!!
ということがわかりました。



この短期間で、ちょっとしたことに気を付けるだけで、36秒も早く走れてしまいました!

これだけ明確にタイムが出てくると、とてもおもしろいですね。



===

今回、おうち時間を楽しむ選択肢の一つである「クルマのゲーム」について、ソエジマが挑戦してきました。

タイムが縮まるなど結果が見えることで達成感が得られる、
また技術が身につけられることで安全運転にもつながる、など本当に楽しめるものでした。

ソエジマは本当におもしろかったようで、
この企画が終わった後も、タイヤの使い方などの勉強をし、営業時間終了後のシミュレーターに向かっています。






タイヤの使い方、コーナーワークを勉強するソエジマ。


真っ暗になった店内で走り続けるソエジマ。
※ゲームは部屋を明るくして楽しみましょう。

8月19日時点で、ソエジマのベストタイムは1分54秒となりました!

ソエジマ、ハマってます。

===

ということで、クルマのゲームはハマってしまうほど非常に楽しいものであり、安全運転という実際の生活にも寄与するものでした。

みなさんの「おうち時間」にゲーム、という選択肢はいかがでしょうか?

皆様の「おうち時間」が、より充実したものとなりますように。








※お知らせ※
日産サティオ佐賀では、「本店」「P’s佐賀店」(2020年8月1日時点)にて、
グランツーリスモ・スポーツをお楽しみいただけます。
弊社をご利用の方はどなたでも利用いただけますので、遠慮なくスタッフにお声掛けください。

日産サティオ佐賀は、お客さまに「安心・安全・ワクワク」を提供することで、
佐賀の人々の生活をゆたかにすることを目指しています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


 
facebook
はてブ
お気に入りに追加

住所:

電話:

営業時間:

  • 今月の休業日:
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ