78

17/12/27 18:57

9月30日のブログ『アイキャッチ』に込めた想い

 9月29日(金)の夜、そろそろ帰宅しようかと一服しながら何気なくいじったスマートフォンのニュースに衝撃を受けました。これまで様々な不祥事のニュースを目にして参りましたが、そこに「日産」の文字を見つけた時、何が起こっているのか事情が飲み込めず、又、あまりにも早い報道のスピードに我々現場はついてゆけず、ただただこれから押し寄せて来るであろう予測不可能な波に、恐怖と覚悟を決めながら帰路につきました。
 私が一番恐れていたことは、「スタッフ全員出社してくれるのだろうか?」ということでした。

 IT化が進むと共に、情報の伝達手段や速度も変化した昨今。この度の完成検査問題もご多分に漏れず、先ずは報道が先行し、我々が知ると同時に情報を得られたお客様から問い合わせを受け、真意の全く分からない現場の我々として出来ることは、時間の猶予を頂戴するお願い。ただそれだけでした。

 一夜明けると、報道と共に日産自動車からの公式なコメントが入って参りました。
【資格の有さない一部の検査員が、完成検査を実施していた。】
要約するとこうなります。
 この時、私が日産自動車に切望したことは、『初心に還る』です。
初めてクルマに乗った時のこと。
初めてクルマでドライブに行った時のこと。
初めてクルマを運転した時のこと。
初めて日産の仲間になった時のこと。
初めて日産のクルマをいじった時のこと。
初めて日産のクルマを買って頂いた時のこと。
そして、また日産のクルマを自分達から買って頂いた時のこと・・・。

 長い年月は、時として人間の長所のひとつである順応能力を、逆手に取ってしまうことがあります。
慣れるということは決して良いことばかりではなく、隙や欲を生み、
要領の良さ、すなわち合理性は、解釈を間違えるといくらでも暴走してしまう危険性をはらんでいます。
 そんな、人間の欠陥を補うのが自浄作用であり、その手段のひとつがルールです。
そのルールが破られないように設けられているのが罰則であるならば、それを監視する必要性が発生します。
ここで、結局は人間の良心に委ねられてしまうことになります。
 私は、良心とは即ち初心であると考えます。
初めて習った事。初めて感動した事。初めて失敗した事。初めて知った事。等々・・・
迷ったら、悩んだら、行き詰ったら、初めに戻れば、大概の事の答えはそこにあるはずです。

 左のロゴは、初代の日産のシンボルマークです。
右は現在のマーク。
太陽と地平線を形取ったそのデザインは、85年が経った今でも受け継がれ、同時にモノづくりの魂も継承されています。
 我々、お客様と一番身近に接している販売会社の人間も、
モノづくりの原点にいる日産自動車の人間も、
日産に関わる全ての人間が『初心に還る』必要があると、あの日私は発信したかったのです。

 これまで、このブログをご愛読頂いている方々から、同じ質問を3回頂戴しております。
「あのブログの表紙(アイキャッチ)は、どういう意味?」

 今年も残すところあと5日。
年内の営業は、今日が最後となります。
堅苦しく、偉そうな文面となってしまいましたが、年内中に私の意をどうしても皆様にお伝えしておきたく、この文章を残させて頂きます。
 来年は皆様方にとって、幸多かりし年となることを。
又、来年も変わらぬご愛顧を賜ります様お願い申し上げます。

 最後に、この度の完成検査問題で多大なるご不安とご迷惑をおかけしてしまっていることに再度お詫びさせて頂だくと共に、
沢山のお客様から頂戴した激励のお言葉と、
信頼回復に頂いたお時間の猶予に、改めて感謝申し上げます。
 私がスタッフに伝えた座右の銘を結びとさせて頂きます。
【The only thing necessary for the triumph of evil is for goodmen to do nothing.】
(悪が勝利するのは、善が何もしないからである。)
エドモンド・バーグ

日産プリンス札幌販売株式会社 中央支店
店長 佐藤 悟幸

 
facebook
はてブ
お気に入りに追加

日産プリンス札幌販売株式会社

中央支店

住所:北海道札幌市中央区南8条西11丁目2番1号

電話:011-561-5105

営業時間:

販売:10:00〜18:00
サービス:10:00〜18:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 1日 2日 3日 4日 11日 18日 25日
  • サービス: 1日 2日 3日 4日 11日 18日 25日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ