64

18/09/19 18:52

茨城の山を行く 〜 筑波山その2 〜

毎度、オートクチュールひたち野うしくです。
またまた筑波山です。まだまだあるのです。
また筑波山かよ、なんていわないでください。
悲しくなるのです・・・・・・・・・・・・・・・・

え〜と、今回は前回とは別コースの紹介です。

ケーブルカーの駅から登る筑波山で一番メジャーで一番ハードなコースです。



このコースの特徴は森の中の急な登山道をただひたすら登るというもので
日本アルプスに登る人たちが冬に練習に来るくらいだそうです。
森の中なので当然展望が開けているわけでもなく見所もほとんどないです。

登り始めは



なだらかですが



しばらくすると本格的な登りになります。

このコース唯一の見所が



登山道のほぼ中間点にあるケーブルカーのすれ違いポイントです。

登山道をしばらく登りケーブルカーの上を越えると



男女川(みなのがわ)の源流に着きます。登山道唯一の水場です。
飲んだことはありませんが。
百人一首のひとつだそうなので興味のある人は調べてください。

ここら辺には他にも



杉の巨木がいっぱいあります。

ココからまたひたすら登りになり



こんな木の階段を登りきったら



カーブルカーの山頂駅の脇にでます。
ちなみにここは男体山と女体山のあいだ”御幸が原”といい、今回のコースは
御幸が原コースといいます。

前述したようにこのコースは筑波山で一番短いですが一番きついコースです。
登山道に入るのならそれなりの準備が必要です。
お問い合わせはオートクチュールまで。








 
facebook
はてブ
お気に入りに追加

日産プリンス茨城販売株式会社

オートクチュールひたち野うしく

住所:茨城県牛久市ひたち野西4−2−5

電話:029-830-7562

営業時間:

販売:10:00〜18:30
サービス:10:00〜18:30

  • 今月の休業日:
  • 中古車: 1日 2日 9日 15日 16日 23日 30日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ