0

14/03/26 10:00

〜リーフ活動日記 vol.2〜

こんにちは。いつも当店をご利用いただきまして、ありがとうございます。
圏央道鶴ヶ島店です。


またまた、電気自動車“リーフ”で営業活動をしてきました。
今年1月18日掲載の『リーフ活動日記』でもご紹介したように、外は寒くても、シートヒーター&ステアリングヒーターで、身体はポカポカでした(♯´▽`♯)
パワーメーターを見ながらの運転で、しっかりとエコ運転を意識することが出来ました。

日中の営業活動から帰社して、リーフの残り航続可能距離は16kmでした。
1日走り回ると、これだけ減るんですね。

ガソリン車もハイブリッド車も、必要なのはガソリンです。
リーフは電気自動車なので、ガソリンは使いません。
その代わり、充電器での充電が必要です。
リーフの場合、急速充電器では約30分で80%、普通充電器では約8時間で100%の充電が可能です。

ガソリン車は、ガソリンを入れないとガス欠になりますよね。
電気自動車の場合、ガス欠ならぬ“電欠”になってしまうんです。

私この度、電気自動車リーフの限界に挑戦してみました!


リーフは、リチウムイオンバッテリーの残量が極端に低下した場合、メーター内にとある表示が出ます。
それは、“カメ”のマークです!(写真参照)
このカメさんマークが出ると、残り走行距離は1〜2kmです!
車も心もかなり追い詰められますね(^へ^;)
まぁ、ここまで電力を使い果たす方は少ないと思うのですが……。

リーフは、電欠間近になると、モーターの出力を制限します。
つまり、加速がグンと悪くなります。
電欠になるとシフトが勝手にN(ニュートラル)に入り、そこからはD(ドライブ)にもR(リバース)にも出来ず、入るのはP(パーキング)のみです。

今回は構内での実験でしたので、大事には至りませんでしたが、もしも街中で電欠になってしまったら……!?

そんな時は、落ち着いてJAFを呼びましょう。
おクルマの状態や、現在地をしっかりと伝えましょう。
住所が分からない場合は、周りに何があるか(コンビニやスーパー、公共施設)を伝えると、JAFの方も駆け付けやすいですね。

★JAFの電話番号は、こちらです↓
0570-00-8139

今回の実験は、安全面に配慮して行いました。
リーフにお乗りのお客様は、カメさんマークが出る前に、早めに充電しましょう!

ガソリン車も同じです。
ガス欠になる前に、早めに給油しましょう!


**********
日産プリンス埼玉販売株式会社
圏央道鶴ヶ島店

TEL: 049-279-3023
FAX: 049-279-3030
**********
facebook
はてブ
お気に入りに追加

日産プリンス埼玉販売株式会社

圏央道鶴ヶ島店

住所:埼玉県鶴ヶ島市三ツ木新町2-4-8

電話:049-279-3023

営業時間:

販売:10:00〜18:00
サービス:10:00〜17:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 1日 2日 3日 6日 11日 18日 19日 25日
  • サービス: 1日 2日 3日 6日 11日 18日 19日 25日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ