0

18/12/28 11:02

ニスモフェスティバル 2018 レポート その3

みなさんこんにちは

中古車本部の山田です。






今回は

「駐車場の気になるクルマ」

をリポートします。







先ずは、この超レア車から

「GAZELLE」

初代ガゼールの後期型





キレイに乗ってます。

ほとんど流通してないので、レア度★★★★★

前期型は「西部警察」で小暮課長の愛車でしたね。







これもレア車

「BCNR33 GT-R LM limited」





ル・マン24hレース出場を記念したモデル
(現車は後期顔にバージョンUPしてるみたい)

ボディ色は「チャンピオンブルー」

販売台数は定かではないが、間違い無く少ない。

レア度は★★★★


後ろに写っているインフィニティもかなりレア








GT-Rつながりで...

「BNR34  GT-R Vspec」





ボディ色は「ミッドナイトパープル3」

いわゆるマジョーラカラーですね。

パープル2は紫が緑っぽい
パープル3は紫が赤っぽい

でしょうか。

こちらもレア車ですが、昨今の価格高騰で入手困難


入手困難度は★★★★★







キレイな32R




純正マフラー!?

なのにパナスポーツのアルミ!

センスの良さを感じます。








キレイな前期型R30



ワタナベのエイトスポーク

シンプルイズベスト







「NISMO Heritage」のブースでは

かっこよく極まった2台が展示中





ダークメタルグレー#KAD にブラックホイール









「R2エンジン」と「S2エンジン」


タペットカバーは結晶塗装じゃないんですね。
(最近のトレンドでしょうか)








私の拙いレポートでは伝わらない部分も多いので

こちらも見て下さい!
http://www.nismo.co.jp/news_list/2018/event_information/18016.html







弊社の営業も本日が最終日

新年は4日からスタートです!

今年も一年、大変お世話になりました。

新年も変わらぬご愛顧のほど、どうぞ宜しくお願い申し上げます。



 
facebook
はてブ