15

23/11/19 17:00

行ってきました!ジャパンモビリティーショー☆(充電編)


みなさんこんにちは!

日向ぼっこで充電中のにゃんこ達を見て、


わたしのココロも充電されている、

オートシェルジュ県庁前 臼井です♪

見ていると、温かい気持ちになれます(*^-^*)




さて。

以前、



ジャパンモビリティーショーの内容をお伝えさせていただきましたが、

今回は!!!

その現地まで、相棒のアリアで自走してみた感想や、

充電スポット、充電の消費など、

『電気自動車で遠出をしてみたらどうなの?!』を、

お伝えしたいと思います!





まずはコチラの画像



出発前のアリアですが、

充電量92%に対し、走行できる目安が398km

電費(でんぴ)が4.1km/kWhっという状態です。


ちょっと簡単な補足説明となりますが、

充電量に対して、走行できる『目安』という表記をしたのは、

電気自動車の特性上、走行中にアクセルをはなすと、

クルマが自分で発電をしてくれる仕組み
となっていますので、

あくまでも目安とお伝えさせていただきました!



当時は、深夜0時に岐阜を出発しましたので、

高速道路も比較的空いていて、

スムーズに静岡県の浜松サービスエリアまで到着♪



こちらのサービスエリア





綺麗な充電器が9基も設置してありました!!!

インフラの整備も、確実に進んでいることを実感でき、

高速道路での充電渋滞も、大幅に改善されてきているんだなと感じました。


休憩がてら、早速充電スタート☆


充電前のアリアは、


充電量56%に対して、走行目安が209キロ


充電後は、


充電量95%で、走行目安342キロとなっておりました。


このことから、

30分の急速充電で、約40%の充電量を確保でき、

約140キロ走行できるようになる
という事がお分かりいただけたかと思います。



岐阜から東京まで、

道のりとしては約400キロ程ですが、

道中1回の充電休憩をすることにより、

余裕で目的地まで到着できる
という事がわかりました♪


お客様からのご質問で、

電気自動車の充電スポットや、航続距離に対して、

ご不安なお声も頂戴いたしますが、

実際に、

東京までの道のりを体験してみると、

余裕で行けます!!!


しかも!!!

高速道路同一車線自動運転の『プロパイロット』を使えば、

体の負担も、ものすごく少なく、

とても快適に、目的地に到着することができました♪


今回は、特に長距離だったので、

プロパイロットの恩恵をめちゃめちゃ感じまして、

本当に快適でありがたかったです(*^-^*)


朝7時。
東京に到着した時の、アリアの状態です。



ご覧いただきますと、電費が5.6キロとなっており、

皆様が心配されて見える、『高速道路での電費の悪さ』は、

それほどお気になさらなくても、大丈夫なのでは?!

っと感じてしまいました。

実際、わたしのアリアの場合、

出発前より、電費良くなってますので(笑)



っというワケで、

長々とお伝えしてしまいましたが、

充電編はいかがでしたでしょうか?

今後も実体験を元に、

電気自動車のアレコレをお伝えできたらいいなと思っております♪


また何か、ご質問がございましたら、

お気軽にお問合せください(^-^)

日産の電気自動車に、少しでもご興味をもたれましたら、

『ご試乗』をおススメいたします!!!



是非っ!!!

オートシェルジュ県庁前




 
facebook
はてブ
お気に入りに追加

岐阜日産自動車株式会社

オートシェルジュ県庁前

住所:岐阜県岐阜市江添2-7-22

電話:058-274-4631

営業時間:

販売:10:00〜18:00
サービス:10:00〜18:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 6日 7日 13日 14日 20日 21日 28日
  • サービス: 6日 7日 13日 14日 20日 21日 28日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ