1

18/05/14 12:00

京焼き・清水焼

こんにちは、宇治西店の釋です

今日はタイトル通り京焼き、清水焼についてです

なぜそんな話を、

理由は単純です

父が伝統工芸士だからです

京焼き、清水焼は主に東山区山科区炭山で盛んな伝統工芸です

京焼き、清水焼の由来

京都には定番中の定番の観光スポット清水寺があります。
清水寺に向かう清水坂界隈の窯元で焼かれていた焼き物をさしてそういわれ始めたのが由来です

京焼とは、栗田口焼八坂焼音羽焼きなどが京都市内各地にありました。
それを称して京焼きという言葉がつかわれておりました。

しかし、その後清水焼だけが残っていったため、現在では「京焼=清水焼」という形になっています

京都は昔都ががあり、全国各地の様々な焼き物が流入する巨大な市場であり、桃山時代に
入り、茶の湯の流行とともに茶道具、うつわなどをつくるようになり、茶人、公家、各地に大名や寺に
献上されました。


そして江戸時代に、野々村仁清や尾形乾山、青木木米といった数々の名工が現れ今日までに至っています

古くから受け継がれてきた伝統工芸「京焼、清水焼」ですが
問題を抱えているのも事実です。

京都には現在でも300ほどの窯元が残っています。
しかし、各地の有名な伝統産業に比べるとかなりこじんまりしています


その理由が、親子や、おじいちゃんおばあちゃんだけでやっているところがほとんどだからです。
また、京焼、清水焼はその工程をほとんど手作りでつくっているため、生産できる絶対数が少なく
物量が限られています。
ですので目にとまる機会が少ないのかもしれません。

大きな問題点は二つ
「深刻な経営者不足」
「大量生産による低価格化」


この二つが大きな問題点となっています。

職人や窯元の数が年々減ってきており、熟練の心と技術の伝承が途絶えようとしています。いいものを
つくっても正当に評価されにくくなってきています。
また大量生産の流入による低価格化により経営難に落ちいっています。


このままでは古くから伝わる伝統が途絶えてしまいます。
現在では京焼、清水焼も現代との調和という新しい工芸にもチャレンジしています

もちろん古くからの伝統も残しつつ、現在とのマッチングを図るまったく斬新なものです。

今こそ、京焼、清水焼の本物の魅力本物の技術の高さを伝えないといけない


興味のない方にはつまらない内容だったかもしれませんが、
何も買うことだけが全てじゃありません。
是非生で見て触れていただきたいです。

休みの日に工芸品めぐりをするのもなんともいえない時間を
すごすことができるので本当にお勧めです
facebook
はてブ
お気に入りに追加

京都日産自動車株式会社

宇治西店

住所:京都府久世郡久御山町佐山籾池13

電話:0774-43-1123

営業時間:

販売:09:45〜18:00
サービス:09:45〜18:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 3日 4日 11日 18日 25日 29日 30日 31日
  • サービス: 3日 4日 11日 18日 25日 29日 30日 31日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ