23

19/11/17 18:35

ついに満願!鯉とたぬきと、『もってのほか』 その1

こんにちは☆
峰山店 ブログ担当
トリイです

(´◡`)8note

さて、 「もってのほか」とは・・・
これは、
おいおいご説明enlightenedするとして


あたまの
お花が、とってもキュートheart
トップ写真のたぬき(女の子)

しかし、目が・・・目が・・・


↑ファミリーみたいですが・・・
手にもってる、コップ?が
表情のせいか、
お酒にみえる・・・blush

だれ!?
そして
どういう状況なの!?

ググれど、結局わからず
(^_^;)

お父さん(?)
バナナマ○ 日村さんを彷彿とさせるなぁ・・・


ナゾだらけのこちら、

岐阜県は
華厳寺(けごんじ)
なかにある

『満願堂』(まんがんどう)
におられます。

どうして、
岐阜まで行ったかといいますと
「西国三十三所」 
満願(結願)、つまりゴールwalkwalkの地!
なので、あります。
 
西国三十三所札所(京都府に所在するものを除く)
 
西国三十三所(さいごくさんじゅうさんしょ、さいこくさんじゅうさんしょ)は、近畿2府4県と岐阜県に点在する33か所の観音信仰の霊場の総称。
これらの霊場を札所とした巡礼は日本で最も歴史がある巡礼行であり、
現在も多くの参拝者が訪れている。
「三十三」とは、『妙法蓮華経観世音菩薩普門品第二十五』(観音経)に
説かれる、観世音菩薩が衆生を救うとき33の姿に変化するという信仰に由来し、その功徳に与るために三十三の霊場を巡拝することを意味し、
西国三十三所の観音菩薩を巡礼参拝すると、現世で犯したあらゆる
罪業が消滅し、極楽往生できるとされる。 令和元年に日本遺産に認定

↑ウィキペディアさまより引用


おへんろさんで有名な、
四国八十八箇所は、なんとなく
知っていましたが

西国三十三所
存在すら、知らず。
(しかし、こちらのほうが

草創1300年!
歴史は古いんだとか。)

ひょんな事がきっかけで

えっちら おっちらwalkcar
お参りをはじめたのが、約一年前。

ようやく、
満願をむかえる事に
なりました

♪ヽ(*´∀`)ノenlightened

〜その2へ、つづく〜
facebook
はてブ
お気に入りに追加

京都日産自動車株式会社

峰山店

住所:京都府京丹後市峰山町新町1581-1

電話:0772-62-2801

営業時間:

販売:09:45〜18:00
サービス:09:45〜18:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 3日 4日 11日 18日 25日 29日 30日 31日
  • サービス: 3日 4日 11日 18日 25日 29日 30日 31日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ