19

22/04/07 19:45

”ミュウジアム”探訪記〜その1〜「デュラの聖地」

大英博物館(ロンドン)

国立人類学博物館(メキシコシティ)

アクロポリス博物館(アテネ)

メトロポリタン美術館(ニューヨーク)

・・・世界に名だたる”ミュウジアム”に引けを取らない
"ミュウジアム”がこの国にはある・・・

『higashi』から「日帰り」可能な範囲といふ縛りで、
オススメ”ミュウジアム”を紹介する新企画の第一回です!
(・・・で最終回・・・??w)

記念すべき第一回は大阪府堺市にある、

『シマノ自転車博物館』です!!



『春本番』を迎えて本格的な?自転車シーズン開幕と同時に、

先月、新装された”ミュウジアム”に詣でましたw


兵庫県からは小一時間(阪神高速湾岸線がアクセス良しです)、
堺市堺区にある同博物館には駐車場はありませんが・・・


隣にコインパーキング有です。

”ミュウジアム”然とした入口を入ると・・・


歴史の教科書とかで見たことあるクラシカルな自転車が。
・・・いきなり見入ってしまいます・・・

入場料大人500円を支払って入場します!!


・・・博物館とはつまりそういふものなんだと言われればそう
なんでしょうが・・・

さすが「世界のシマノ」さんの”ミュウジアム”だけあって、
自転車200年の歴史が凝縮されてますw



言わずもがな「ロード乗り」にとっては”機材”としての進化を
目の当たりにすることもできます!
(世界の舞台で闘ったマシンそのものを近くで拝見可能)



一世を風靡した名車たちも最高の保存状態のまま展示されて
丁寧な説明資料を読んでると・・・時を忘れますw


『パリの宝石』や・・・


時速150キロ以上で走ったマシンも・・・
(チェーンリング、凄過ぎでしょw)


リアルに世界一周を達成したオーラは異彩を放ちまくって
なぜか・・・最敬礼をば・・・


自転車でも100kg以上の荷物を運搬すること可能です。

こちらのフロアは自転車愛好家の方でしたら・・・
一日中いれます(笑)
・・・あまり興味のない人と一緒に来たら・・・
気まずくなるかもw・・・実際そんな感じのカップルいました笑


実際にロードバイクの”軽さ”を実感できる展示も有り。
(・・・ロードの中でも特別軽いアッセンブルですよぉw
こちらのバイク・・・笑)



1973年


2021年

自転車用コンポーネントメーカーとして世界的企業の
「シマノ」さんの”ミュウジアム”ですので、当たり前のやうに、
ロード用ギアの最高級グレードの『デュラエース』歴代モデルも
しっかりと見ることができます。

『シマノ自転車博物館』・・・超オススメです!!
・・・何回も行きたいです・・・

『higashi』的には”デュラエースの聖地”とさせていただきますw

本日もご覧いただきありがとうございました。

『higashi』のブログでした。
(日産プリンス兵庫姫路東店)
 
facebook
はてブ
お気に入りに追加

日産プリンス兵庫販売株式会社

姫路東店

住所:兵庫県姫路市花田町一本松36-1

電話:079-253-8271

営業時間:

販売:10:00〜18:30
サービス:10:00〜18:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 6日 12日 13日 20日 27日
  • サービス: 6日 12日 13日 20日 27日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ