28

22/04/18 17:30

”ミュウジアム”探訪記〜その2〜「世界の自動車とクルマ文化」中編

『higashi』のブログをご覧いただきありがとうございます!
(日産プリンス兵庫姫路東店のブログです)

本日は・・・月一開催の「#関西舞子」@メッセみき・・・


今回も・・・”濃厚”・・・だったとか(笑)

今回、滞在時間は朝一の約15分wだったのですが、
その短い間だけでも、当社のお客さまに結構出会いました。
(異なるお店のお客さま)
私事、この数年ワリと異動が多くてw・・・
こういうブログとかやってると、自然、そのお店の
『こってり系』クルマ好きのお客さまと仲良くなっていく
のですが・・・自分でもまだ把握していない・・・
”未知”のお客さまも当然まだまだ多いワケで・・・

”日産プリンス兵庫版”のこういふオフ会とかすると、
メチャクチャ面白そうだなと。

各世代のRやZ、ニスモ系・・・キャラバン系・・・
こだわりの旧車系・・・最新の電動系・・・

プリンス兵庫ならではのイベントになりそうですねw



・・・で”ミュージアム”です!!

「ツアー」は戦後、『物資が多い国』と『物資が少ない国』の
代表的なクルマたちを対比させて分かりやすく解説。


「フライングフェザー」のボディカラーが・・・
現在の”ステルスグレー”色に受け継がれてる・・・
とは限りませんが(笑)・・・(勝手に)ロマンを感じます!


対して・・・「エルドラド」の豪快さ・・・
*リアビューです


・・・リアのオーバーハングが長いクルマは狭い駐車場
とかから出る時にリアの外側注意です!!w
*後輪よりも外を通ります・・・トラックと同じ


当時の人々が『エルドラド』を買いに行く時の気持ちを
想像させるカタログもありますw


こちらの”ミュージアム”には、各カタログや広告等も
大切に所蔵されてます!

*100年前のタイヤの広告


ケンメリもありました!!

・・・いよいよ「ツアー」は・・・私たちにも少しだけですが、
馴染みのあるクルマたちの年代ゾーンへ・・・


グロリア&フェアレディ
当時は”プリンス”と”日産”の両車
・・・やっぱカッコいいです!・・・


”ニッサンプリンス”といえばの「スカイライン」
ピカピカのS54を見てると・・・
『スカイライン』買うなら・・・「プリンス」の名が入った
販売店で買いたいと強く想いました!(笑)


総生産台数わずか554台?の初代シルビア。
デザインが秀逸すぎです!


・・・先述”関西舞子”とかで見かけることもある
他メーカーの名車たちも、「キャプション」を読みながら
拝見すると、より趣(おもむき)がアリです!!

その中でも・・・『higashi』的に注目のクルマは・・・


・・・やはりクルマ業界にいる人間なら・・・メーカー問わず
リスペクトするべき名車なのではないでしょうか??
2000GTはいつでも特別ですw

・・・と、もう1台選ぶとするならば・・・


やっぱり・・・117クーペw

筆者は、言わずもがな笑、ファッションに興味皆無ですが、

もし”ジウジアーロ”デザインのクルマのオーナーになんて
なろうものなら・・・


ちょっとオシャレな服とか着てみたいです(笑)

「キャプション」曰く、生産期間が68年〜81年と長期に。

MY08〜MY22までが現在進行形で生産されるR35とカブリます!

性能とかスペックを超越した存在。

生産終了から40年以上の現在。オーナーの方々は
様々なご苦労が多いかと存じます。

それでもこのジウジアーロデザインのクーペに乗り続ける
ということは、それだけで、自分を磨き続けていくという
気概をお持ちの方々なのかなとw

そういう意味でも・・・GT-Rと共通点がありそうです。

いつまでも残っていてほしいですね!




本日もご覧いただきありがとうございました。



 
facebook
はてブ
お気に入りに追加

日産プリンス兵庫販売株式会社

姫路東店

住所:兵庫県姫路市花田町一本松36-1

電話:079-253-8271

営業時間:

販売:10:00〜18:30
サービス:10:00〜18:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 6日 12日 13日 20日 27日
  • サービス: 6日 12日 13日 20日 27日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ