27

22/04/21 20:00

”ミュウジアム”探訪記〜その2〜「世界の自動車とクルマ文化」後編

♪♪「〜時は戻れないから 傷ついても
あの橋をわたるとき すべてが変わる
Just For You〜」♪

”大きな橋”を目の前にした時・・・自然と、ちょうど30年前に
大ヒットしたあのバンドの名曲を口ずさんでしまう人は・・・

多分、筆者と同世代の人かと(笑)


自転車ツーリング中に口ずさんでしまった暁には・・・
乗ってる間ずっと”脳内リフレイン”しますので注意ですw
(*自転車乗りの人は共感いただけるかと・・・笑)

そして・・・帰宅後は・・・彼の(かの)曲がCMソングだった
ドリンクを、プシュッとw(*写真は自主規制)

実際、まだ30年前には・・・『明石海峡大橋』は未開通
だったのですが笑

いつも『higashi』のブログをご覧いただきありがとうございます。
(日産プリンス兵庫姫路東店のブログです)



閑話休題、「ミュウジアム」後編です!!

”ガイドツアー”もいよいよ最終盤・・・所謂「現代史」に。


この辺まで来ると・・・いよいよお馴染みのクルマたちがw
「〜お前は何を選ぶ?」
『・・・BNR32、やはりGT-Rしかないでしょう』
「それがお前の竜になるのか?」

って伝ふやりとりが筆者世代には有名すぎる?
名車BNR32型スカイラインGT-R

こちらの「ミュウジアム」の個体は、間違いなく言えるのは
”程度極上のRをさらに超一流のメカニックがフルレストア
した超「バリモン」”といふこと。

一目見るだけでそれくらいは解ります。
(間違ってたらスミマセ)

やっぱりどうしたって「外せない」1台ですw


他社に目を向けてもこの時代の”スポーツ”は色褪せないです。


フラッグシップも堂々展示!!
・・・一度、高速道路で右から追い抜かれましたが・・・
「音」がヤバかったですw

もう10年になるんですね。
Time flies.

現代史ゾーンの名車たちは、ギリギリ筆者世代でも
「ああだこうだ」いえる存在でした(笑)

そして・・・特別展示コーナーへ・・・
(現在、こちらの展示は終了済です)


「各ワークスチーム」のラリーカーがいっぱい!


セリカ、カローラのトヨタ勢。


”名勝負数え唄”的な・・・
レガシィ、インプレッサとランエボ

”トミー・マキネン”って呟いてしまいます。なぜか。

各メーカーの協力でスゴイ展示でした!!

そして、この「ミュウジアム」は実車だけでなく・・・



玩具、書籍・・・カタログ等の展示料も膨大です。
月刊?「内燃機関」読んでみたいですw

カタログコーナーは古今東西のクルマのカタログたちが。


サイバーや!!

だいぶマニアック!!


新型のカタログはもう少しお待ちください!


安心しますッ!!

っていふ具合に時間を忘れて過ごせます(笑)

”車的好奇心”をこれ以上ないくらい刺激してくれる
「ミュウジアム」でした!

また来たいです!
(てか、1日では完全に時間不足ですw)

本日もご覧いただきありがとうございました!
(トヨタ博物館”番外編”はまたアップさせていただきます)

週末は”新生活応援フェア”です。










 
facebook
はてブ
お気に入りに追加

日産プリンス兵庫販売株式会社

姫路東店

住所:兵庫県姫路市花田町一本松36-1

電話:079-253-8271

営業時間:

販売:10:00〜18:30
サービス:10:00〜18:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 6日 12日 13日 20日 27日
  • サービス: 6日 12日 13日 20日 27日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ