3

17/12/27 12:22

ニスモドライビングアカデミー in 岡山国際サーキット!

みなさんこんにちは!営業推進部1号のHKです!!今回は
先日のクリスマスイブに岡山国際サーキットで行われました
「ニスモドライビングアカデミー」の模様をお送りします。
明石店のブログに先を越されて少し残念ですが・・・。

このイベントはミハエルクルム校長を始めとした日産が誇るプロドライバーが
サーキットで直々にレッスンを行うという、超豪華企画です。

運転の基本中の基本であるドライビングポジションも、講師のプロドライバーが
参加者お一人お一人に指導を行います。そしてこれからお待ちかねの実技講習。
フル加速からのフルブレーキからスタートです。


このレッスンの目的はフル加速からABSが聞くまで思い切り
ブレーキを踏むこと。 最初は恐る恐るだった皆さんも
最後はこの通り。タイヤから煙が出ているのが分かりますでしょうか?
全てのレッスンでは走行後に講師から良い点、うまく行かなかった点を
直々に指導。細かいところまで教えてもらえます。

そし定常円旋回。クルクルと円を描くように走ります。


スピードを上げてアクセルを踏むと内側に入ったり
ハンドルを切っても曲がらなかったり・・・。
アンダーステア、オーバーステアを体感してもらえたかな?
そして午前中のハイライト。コースを使ったフルブレーキからの
コーナー進入の練習です。直線ではしっかり加速して、コーナー手前で
フルブレーキ。コーナーの先を見て思った位置に車を走らせます。

しっかり荷重移動しての加速。見事です!
お昼休憩を挟んで午後からはプロドライバーの同乗走行と
ミニコースを利用しての先導走行へと進みます。



写真では伝わらないかもしれませんが、同乗走行と講師先導による
レッスンでは普通バージョンと「レーシングスピードバージョン」の
豪華二本立て。朝からのトレーニングをこなしてきた皆さんは
レーシングスピードバージョンのレッスンも問題なく走行されていました。
そして最後はレッスンを見事終えられた皆さんにごほうびが。
かつてF1レースが開催されたこともある岡山国際サーキットの本コースを
愛車でパレードラン。




最後はミハエルクルム校長、藤井誠伸選手、安田裕信選手の
3人の講師のサイン入り修了証の授与が行われました。

この講習は決してサーキットを早く走るだけのものでは無いんです。
日常の運転においてもとっさの際にためらわずに強くブレーキを
踏む。ハンドルをきる。その為の練習なんです。
次回開催の際はご参加お待ちしています。




 
facebook
はてブ