8

19/08/16 11:45

夏休み・・・

みなさんこんにちは!営業支援部のHKです。
台風一過となりましたが被害等はございませんでしたでしょうか?
道路にもまだまだ飛来物が落ちていたりしているのでお車運転の際は
ご注意くださいね。

さて、当社では8月13日〜15日まで夏期休暇を頂いていました。
私は3連休を利用して相棒エクストレイルと中部・北陸方面に旅に出ていました。

まずは家族の強い要望で愛知県岡崎市へ・・・。
岡崎行の目的は...↓

岡崎市非公認キャラクターの「オカザえもん」。我が家一押しのキャラです。

グッズを買いこみイベントを観て最初のミッション終了。

そして岡崎から少し足を延ばして長野県岡谷市にある
「プリンス&スカイラインミュウジアム」へ。

これは名前の通り「プリンス自動車」と「スカイライン」ばかりを集めた
博物館。市販車からレースカーまでスカイライン好きにはたまらない
施設です。車の写真は公開NGとの事なのでホームページをご紹介。

http://www.prince-skyline.com/

広大な公園の一角にあるのでピクニック気分で訪れてもいいですね。
2つ目のミッションを終了して一日目は長野泊となりました。
二日目は今回の旅の最大の目的↓


黒部ダムへ。黒部ダムへは以前は架線のあるバス「トロリーバス」で
行くのが有名でしたが昨年トロリーバスが電気バスへと世代交代。
電気自動車といえば日産リーフ。リーフを販売する我々としては
電気バスに興味が湧かない訳がありません。


バス後部にはバッテリーが搭載されていました。
扇沢から黒部ダムまでは「関電トンネル」と呼ばれ、ダム建設中の
資材を運ぶ為に作られたトンネルだそうで、排気ガスの一切出ない
電気バスは最適な乗り物ですね。
黒部渓谷に作られれたダムは夏でもひんやり肌寒い程。
山々にはまだ雪が残っていました。
そして二日目の宿泊地、金沢に向けて移動中に立ち寄った
道の駅では何やら興味深い案内が・・・。

電気自動車リーフは車自体を蓄電池として家庭や施設に給電する事が
できると何度かブログでも書いてきましたが、実際にはこのように
使う事ができます。リーフがあれば2日間バックアップする事ができるのです。
もちろん、1台で2日間なので複数のリーフが協力すればもっともっと
施設に電気を供給する事が可能となります。道の駅「小谷(おたり)」、
機会があれば訪れてみてはいかがでしょうか?
ちなみに最新のリーフでは一般的な家庭で使用する電力の
3日〜4日間供給する事が可能です。

そして三日目のスタートは金沢から。

台風10号が西日本接近中という事もあり、予定を
変更して道の駅をめぐりながら帰る事に。

最後京都、兵庫に入ったぐらいから風雨が強まりましたがそれ以外は
影響もなくドライブを楽しめました。


3日間の総走行距離は1,337km。長距離ドライブの大きな武器と
なったのが「プロパイロット」。渋滞があっても無くても普段は道路の
高低や微妙なカーブなどで常にハンドルやアクセル、ブレーキ操作が
必要ですが、プロパイロットは高速道路上ではハンドルに手を添える
だけで後は車が助けてくれる。一度体験すると手放せなくなる
機能に間違いありません!新型デイズをはじめ、様々な日産車に
搭載されるプロパイロット。ぜひお店で一度試してみてくださいね。

日産プリンス兵庫では今日からビッグサマーフェア後半戦がスタート。
電気自動車リーフやプロパイロット搭載車等お買い得車を多数用意して
皆様のお越しをお待ちしています。暑い日が続きますので、涼しい
ショールームで最新の日産車をご覧下さいね。

※写真はくろべ牧場のソフトクリーム。おいしかったです!!
 
facebook
はてブ