1

17/02/04 09:57

今が旬!長崎県佐世保市カキ小屋で、カキ三昧♪

 
こんにちは、プリくまちゃんです。今が旬のカキ小屋に行きました。長崎県佐世保市の九十九島近くのカキ小屋マルモ水産さんです。マルモ水産さんは、創業90年の老舗だそうです。
 

車を、海岸べたにとめて早速小屋に入ると、カキがいっぱい♪
 

こちらの筏の下にカキがたくさん養殖されています。
 


まずは、炭火おこしから。軍手とうちわが配られるので、ぱたぱたとうちわで火種を興します。



運ばれてきたカキ、エトセトラ。カキだけでなく、ヒオウギガイやうちわエビ、イカの一夜干しなどを注文♪
 


火がおこったところで、金網に並べます。カキを置くときは、平らな面を上にするとよく焼けるよ、とお店のおじさんが教えてくれました。カキをコンコンたたいてみると、音が軽くなったら焼けた証拠。最初は、“音が軽くなる”の意味がよくわかりませんでしたが、何度もしつこくコンコン叩いていたら、わかるようになりました(笑)時々、豪快にぱーん!とカキはじけるので、汚れてもいい格好で行く方がベター。
 


じゃーん♪このくらいの感じが一番おいしい焼け具合とのおじさんの弁。おしょうゆと橙酢をちょちょっとたらして、いただきました。うまみたっぷりでおいしい!この時期だけのお楽しみですね。
 
マルモ水産
佐世保市船越町944
0956(28)0602
facebook
はてブ