1

18/03/22 09:46

佐世保市マルモ水産海の上のカキ小屋で満腹♪


こんにちは♪プリくまちゃんです。
ぽかぽか陽気に、なんとなく心が踊り、ドライブしたくなる季節ですね!
毎年恒例の長崎県佐世保市のカキ小屋に今年も行きました!
熊本市内からだと、高速道路で2時間半ほどで到着!
九十九島の海辺にぽっかり浮いているカキ小屋です。
春になるとカキは終わるので、もう最後の最後のラストチャンスでした。




カキやらクラムチャウダーやら、カキ飯やらヒオウギ貝、エビなど、メニューもバラエティに富んでいます。
まずは火をおこしてもらい、殻付きカキを網の上にオン!


ヒオウギ貝もオン!


こんな感じで焼けてきます。
バチバチとはじけ飛ぶ時があるので、汚れても良い服装で来ることを切におすすめします。
右にあるの瓶は、お酢です。




こちらはカキ飯
カキのエキスがご飯にしみ出ておいしい!
海を見ながら、食べるカキは最高です。
最近は、佐世保市のふるさと納税の返礼品として、マルモ水産のカキが人気なのだそうですよ!

マルモ水産
〒857-1231 長崎県佐世保市船越町944
TEL.0956-28-0602
FAX.0956-28-6350

いよいよ決算フェアも3月25日まで!








 
facebook
はてブ