1

22/01/29 10:00

レトロ金物店に「地獄」。 雲仙・島原、日帰りドライブ♪


おはようございます♪プリくまちゃんです。
少し前の話になるのですが…雲仙・島原へ日帰りドライブに行ってきました。
もちろん感染対策はしっかり万全に!
島原半島へは、オーシャンアローでGOferry
カモメに某有名「エビのお菓子」をあげると至近距離で低空飛行してくれます 笑。



さてさて・・・島原に来たならば、島原城近くの猪原金物店へ。
明治10年創業の九州で2番目に古い金物店とのこと。
建物自体も登録有形文化財で、建物の東面には龍のこて絵が施されています。
中に入るとこだわりの日用品がいっぱい!
あれもこれも欲しくなっちゃいます。
奥には茶房とギャラリーが併設されていて、お茶や具雑煮、かき氷などが楽しめますよ。



お店の横には水草やコケが茂る小川があり、湧水は小京都の雰囲気。
「速魚川(はやめがわ)」と名付けられていて、お水を汲んで帰られる方も多いそうです。
金物店で容器を購入して、プリくまちゃんもお水をいただきました。



雲仙までは車を走らせ向かいます。
もくもくと煙が出て、あたり一面硫黄の香り。
雲仙は戦後の米駐留軍向けの人気の避暑地だったそうです。
地獄のすぐ近くに星野リゾートの巨大ホテルも建設されており、ますます注目を集めそうですね♪



「大叫喚地獄展望所」「邪見地獄」など、なかなかインパクトあるネーミング。
こちらは「お糸地獄」。
その名前の由来は…
『その昔、島原城下でたいへん裕福な生活をしていたのに密通をしたあげく、夫を殺してしまったお糸という女がいました。お糸が処刑された頃にこの地獄が噴出したので、家庭を乱すと地獄に落ちるぞという戒めを込めてこの名前がつけられたといわれます。』
なかなか過激なストーリーsweat_droplets



こちらは「邪見地獄」。
邪見を捨て去ることができる地獄とのこと。
今年一年すがすがしい気分で過ごせる気がしてきました 笑。


■猪原金物店
島原市上の町912番地
TEL 0957-62-311



1月最後の週末は、日産プリンス熊本へ!
最大15万円の乗り換えサポートなど…お得が盛りだくさん。

詳しくはwebページをチェック!






明日、1月30日(日)は…健軍支店にキッチンカー『天泣』さんがやってきます。
あつあつのホットサンドは種類もいっぱいsparkles
ぜひ、健軍支店へ遊びにきてくださいsport_utility_vehiclewind 



facebook
はてブ