3

20/10/05 18:24

嫁との小旅行

生野店営業マンです。先日、たまたま仕事の移動中にたまたま写ってたテレビのカンテレのよ〜いドン!を見ていると、たむけんのいきなり!日帰りツアーのコーナーで湯村温泉〔兵庫県新温泉町〕が目に入り、ちょっと行きたいな〜と思ってたところ、その夜またたまたま嫁が次の水曜日休みやねん・・て言い出しほなどっか行こか?と返してしまいなんの予定もなく嫁に当日朝の8時に出発やぞ、え〜どこ行くん、いや、ちょっと温泉地や!ふ〜ん、分かった。と言うことで息子が出勤してすぐさまスタートしました。朝マックしながら八尾を出発、近畿道から中国道、舞鶴自動車道を経て新温泉町の湯村温泉へ約3時間の道のり。今日は息子のエルグランドTE52なのでガソリン満タン返し洗車ルームクリーニングで承諾、楽チンで現地へ、いがいと思ったより人がいない?11時とあってか平日なのか閑散とした感じ、近場のパーキングに停めて徒歩で探索、なかなか情緒あるふ陰気で川が流れてその横に公共の足湯が、そこに人が2〜3人、もうちょっと見渡すと荒湯よ書いた所がありそこには高温の源泉が流れていてどうやら野菜をゆでたりゆで卵を作ったり、すぐそばの土産屋さんに卵3個150円と書かれ買うとみかんのネットに紐もついて荒湯に漬けて約10分
、     
こんな感じです!
  こんな感じや 
 こんなんです。
ちなみにこの温泉地、夢千代日記の舞台になったこともあり縁の地でもあるみたいで、少しはずれにこんなんありました。吉永小百合の手形めっちゃ小さい!
           
ここは兵庫県新温泉町ともあってここ湯村温泉と近隣に七釜温泉、浜坂温泉
二日市温泉、西ノ垣泉源等、時間があれば周ってみたかったが今日は日帰りなので。次回機会があればで。時間もちょうどお昼になり腹ごしらえと移動です。但馬牛か海鮮かとおもいき浜坂まで、平日って難しい平日の水曜日て休みのお店が多いですね!
この地から左に行けば鳥取県、右に行けば京都府舞鶴市、帰りの事もあるし腹が減ったので舞鶴方面へ、少し走ると浜坂の道の駅を発見、フードコートもありそうでしたのでとりあえず寄り道。大きくはないけど中に但馬牛専門のフードコートと手打ちそば屋さんが有り、また水曜日で但馬牛がお休み、仕方なく手打ちそば屋に入るとなんと本格十割そばでした、とにかく腹が減ったので天ぷらそば定食1500円ぐらい、天ぷらも揚げたてそばも打ちたて腹もへったおかげでめちゃくちゃおいしかったです。
              
                                                    
                         
腹ごしらえも終わったところで時間の事もあるしのんびり帰路に舞鶴まで行くにはちょっと遠いので舞鶴道の有るところまでぶらぶら走ると余部と標識が出てきてそれも5分ぐらいで行けそうなので立ち寄り、ここは知っている人も少ないかも知れませんが昭和61年に余部鉄橋列車転落事故が起こった場所でもあり慰霊碑も建てられ今ではちょっとした道の駅に、事故は記憶にあり機会があればと思っていた場所で今でも鉄橋の一部が保存されていて鉄橋自体はコンピューター制御の訳の分からんシステムになってるみたいです、一度行ってみて下さい。
    
       
       

明治42年に建てられた鉄橋の総工費が当時の33万円らしいですよ!
てな感じでいい時間となりましたので帰路へ、舞鶴道から中国道へて八尾まで
ちょっと遠かったけどまあまあ充実感はあったかな?嫁は車に乗ると終始寝るので一人ドライブでした。

長文になってしまいましたが良かったらお付き合いしてください、またいいねもお願いしますね!
facebook
はてブ
お気に入りに追加

日産大阪販売株式会社

生野店

住所:大阪府大阪市生野区巽中4-16-11

電話:06-6754-2311

営業時間:

販売:10:00〜19:00
サービス:10:00〜18:00

  • 今月の休業日:
  • 販売: 7日 14日 21日 28日 29日 30日
  • サービス: 7日 14日 21日 28日 29日 30日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ