0

21/07/09 18:55

梅雨の時期に安全安心な走りに必要なタイヤのお話です!

只今、誕生祭を開催中の日産東京販売 成城店です!


最近じめじめした梅雨の中、セミの鳴き声も聞えてきました。
本格的な夏が始まりそうです。

本日お話しさせて頂きたいのが自動車のタイヤです。
梅雨の時期だから気にしていただきたいんです!

タイヤは溝の残量、もしくは使用年数で交換のタイミングが来ます。
タイヤの溝の残量は皆さま気にされると思いますが、使用年数はあまり気にされないですよね。

使用年数がたつとどうなるのか。

タイヤの材質はゴムがほとんどを占めています。
例として輪ゴムで考えてみてください。
輪ゴムをずっと放置しているとどうなりますでしょうか?
ヒビが入ってきたり、最悪の場合少しの力で切れてしまいますよね。

タイヤも同じで、長い年月装着したままですと、ゴムが硬くなりヒビが入ってきます。
これがひどくなると、高速道路でのバーストにも繋がってしまいます。
高速でのタイヤバーストは大きな事故になってしまい危険です。


今度はタイヤの溝に話を変えてみましょう。

1本のタイヤが地面と接地している面積はどれぐらいだと思いますか?

実ははがき一枚分なんです。
この面積で車体を支え、地面とのグリップ力を維持してカーブを曲がったり、
急ブレーキでも車を停止できるように地面と常に摩擦をして働いています。

溝がなくなってしまうと、雨の水を排水する部分がなくなってしまいタイヤが水に浮いている
状態になります。 するとタイヤが滑りスリップしてしまいます。
ですので、この雨が多い時期に是非見直していただきたいものがタイヤです。

ご自身で確認して、わからない事がありましたら是非お店に立ち寄っていただければ
確認だけでもさせていただきますのでお気軽にお越しください。






 
facebook
はてブ
お気に入りに追加

日産東京販売株式会社

成城店

住所:東京都世田谷区喜多見7-35-24

電話:03-3415-8123

営業時間:

販売:10:00〜18:30
サービス:10:00〜18:30

  • 今月の休業日:
  • 販売: 1日 2日 3日 10日 17日 24日 31日
  • サービス: 1日 2日 3日 10日 17日 24日 31日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ