8

20/12/17 20:10

B級スポットのご紹介♪ パート2

本日は、前回のB級スポットのご紹介の続きになります。
まず、ナビにスネークセンターをセットして目指すと、
目的地近くになると私道みたいな細い道を案内されとても不安になりますが信じて進んでください。

その後、すごーく錆びれた入り口が目に付きます。
はっきり言って、廃墟??もう閉園してしまっている雰囲気ですface_screaming_in_fear
しかも、ここ駐車場というものがないではありませんか・・・・。
あたふたしてると手前のお店の方がここ500円でカギ預けてくれれば
置いていいよ〜と(笑)

カギを預けるのが嫌な場合はどうすればよいのか・・・・surprise
とにかく営業していることはこの会話から察することができましたのでカギを預けて中へ!!

中に入ると入り口同様、廃墟感漂う施設で、手入れはほとんどされておらず、朽ち果てたステージなど
そのままの状態で、ここまで何も手入れなどされてないと、逆に潔さすら感じるレベルです。
しかしながら、お客様はかなりいて、中は結構にぎわっておりなんとも不思議な感じなのです。

ここまで、ボロクソに言ってきましたが、けして悪気があるわけではありませんのであしからず。

パート1でもお伝えしたとおり、ここかなりお勧めなんです。
まず、ボロボロの理由が施設をまわっていてわかりました。
実はここ毒蛇の研究施設だったのです。ここにしか血清がないものもあったり、無許可や違法で飼育している
人たちから押収したヘビを受け入れたり、まだ血清がないヘビの毒を研究して血清を造ったり、
要するに私たちの安全を守ってくれている施設で、展示などは
ついでにやっている感じなのではないでしょうか??

施設の方も5名くらいのスタッフで常に回しているような感じでしたが、
いろんなイベントもやっており、ヘビの毒の採取や、捕食シーンを見せてくれたり
ヘビを触らせてくれたり、ヘビの教室では、座学でヘビの生態や危険について30分ぐらい
施設の人が講義してくれたりと1日フルに施設に入り浸ってしまいました。

ヘビに特化したした施設なのですが、いろんな展示物や標本、生きたヘビなどいてホント飽きなかったです。

ちなみに毎年ヘビにかまれて大変な思いをするのは殆どが小学生の男の子だそうです。
小学生の男の子がいる方は一度いかれると勉強にもなりいいですよsmiley







ヘビのお食事は結構すごかったです!!エグイ(笑)

ではまた次回〜yes
 
facebook
はてブ
お気に入りに追加

日産東京販売株式会社

西新井江北店

住所:東京都足立区扇3-18-19

電話:03-3856-1181

営業時間:

販売:10:00〜18:30
サービス:10:00〜18:30

  • 今月の休業日:
  • 販売: 1日 7日 14日 21日 28日
  • サービス: 1日 7日 14日 21日 28日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ