0

14/12/14 13:36

坂本 龍馬〜日常の何気ない○○○を〜(PSステージ葛飾立石)


今回はこの方に焦点をあててみました〜日本のさかもっちゃん!

そうです。日本の三大偉人の坂本 龍馬です。私は日本版のチェゲバラと

思って尊敬しております。

ま〜確かにチェゲバラみたいに革命戦争のような戦う生き様のような人と

いうよりも戦わないことで国をまとめる方向にもっていく男でしたよね。。。



それではカンタンに坂本 龍馬をまとめますと、下流武士でありながら土佐

郷土株を持つ裕福な商家に生まれ、脱藩したあとは志士として活動し、貿

易会社と政治組織を兼ね備えた海援隊を結成。薩長同盟の斡旋、大政奉

還の成立に尽力するなど倒幕および明治維新に影響を与えた。大政奉還

成立の1ケ月後に近江屋事件(京都)で暗殺された。




それでは、龍馬の生涯を勉強していきましょう。

活動:尊王攘夷、倒幕運動

没地:京都

没:満31歳



1935年11月15日現在の高知県高知市上町1丁目土佐藩の下流武士

の坂本家に次男として生まれた。

坂本家は質屋、酒造業、呉服商を営む豪商才谷家の分家で、分家の際に

才谷家から多額の財産を分与されており、非常に裕福な家庭だった。そん

な家の次男である。


龍馬という名の由来は母親が生まれる前の晩に龍が天を飛ぶ夢を見たか

らといわれており、幼い頃の背には一塊の怪毛があったという伝説があ

る。


そして12歳のときに母が病死し、後妻・伊予に養育されたが、その影響か

13歳頃まで寝小便癖があったとされる。性格も愚童であったとの記録はな

く、とても気弱な少年であり、漢字塾に入学したものの、いじめに遭い抜刀

騒ぎを起こして退塾させられてしまいます。(ここから見るにガリ勉がいじめ

られて逆ギレするというちょっと変わった男の子ようにも感じますね)

でもこれも諸説あって本当かどうか信じるのはあなた次第です。



龍馬の人格形成において多大な影響を与えていったのは、後妻の伊与の

実家である川島家といわれている。姉とともに浦戸湾を船で渡り、当時土

佐藩御船蔵のあった種崎に川島家をたびたび訪れては、長崎や下関から

珍しい土産話などを聞いたとされる。また世界地図や数々の輸入品を見て

外の世界への憧れを高めたとも言われている。


そんなこんなで坂本龍馬は成長していくのでした、、、、、、、、、。

龍馬の生涯がもっと気になる方は伝記:坂本龍馬を読みましょう。  笑

                   豆知識ブログ王子より





facebook
はてブ
お気に入りに追加

日産プリンス東京販売株式会社

P’Sステージ葛飾立石

住所:東京都葛飾区立石5-2-10

電話:03-5672-1023

営業時間:

販売:10:00〜18:30

  • 今月の休業日:
  • 中古車: 2日 9日 16日 23日 30日
新車 中古車 サービス アイコンの説明
アクセスマップ