3

20/06/11 10:00

#熱駐症ゼロプロジェクト

今年は心も目線も内向きになるSTAYHOMEな春 でした
ふと 気付けば6月
紫陽花も咲き、梅の実も熟して
麦畑は黄金色・・”麦秋”を迎えていました
ちゃんと変わらないものもあるんだと、救われたような気分です
 
それにしても・・
”麦秋”にしてはちと日差しがキツイ・・
麦の穂もこんがり焦げそうなそんな日もありました
体がまだ暑さになれないこの季節、きついです
 
暑さとともに思い出すのは・・そう、熱中症!
これからは新しい日常の訪れで、マスクが必携。 注意が必要ですね。
 
ところで ”熱 症” という言葉をご存知でしょうか?
誤変換ではないんです・・
 
なくならない真夏の駐車場での悲しい事故
気温が高い日の車内の危険についての警告です
広くその危険を知っていただくことで 日産自動車は
熱駐症ゼロを目指します


 
気温32度 室内温度26度から始まる実験の映像
ペットボトルや缶の飲み物が噴出したり
なんと紙に書かれたクレヨンが溶け出すんです!!
ちょっとだけ車の中で待っててね・・」
炎天下のもと、 5分、10分・・
その後の車内で何が起きるのかご覧ください・・
 
 
日産は様々なアクションを通じて熱駐症ゼロを目指します。
facebook
はてブ