0

16/02/18 10:00

大変だ!! 嵐がやってくる!? さぁどーする?


こんにちは!
本社担当のハギです(^。^)/



今シーズン2度目のスキーですが・・・

週末の天気は大荒れの予報 ∑(゚Д゚)ガーン

どこの天気予報見ても

何度、見ても嵐なみの雨だそうです。

嵐がやって来るのは天気の事でした(^_^;)



で、行くのやめようかなぁ〜

と思いつつも

我が家のキッズたちは、

既に行く気満々でいち早く就寝!

今更、中止とは言えず・・・

まぁ、行くだけ行って見て、

ダメそうだったら温泉にでも浸かって帰ればいいさぁ



これで、雪原を走り回ったら楽しいかも(^_^;)



とりあえず出発だぁ!

今では珍しい、スキーヤー専用のゲレンデ

片品高原スキー場へ向います!

私がスキー派なので、

キッズ達にもスキーを仕込んでいます。
(奥様はスキーも出来るがボード派なのデス)

もう少し上達すれば、岩鞍、丸沼テビューも近いかも?

それまでは、片品でレッスン!なのです。

スキーヤー専用なのでキッズも安心です!


 
ゲレンデの途中には宿泊用のロッヂが立ち並ぶ。宿泊者だけの特権!送迎ソリ?



で、道中はずっと雨、どんどん激しくなって来ます。

ここまでは、天気予報どおりの展開です。

案の定

ゲレンデに到着しても雨は止まずザーザー降っています( ̄▽ ̄)

悪天候にためらう私をヨソに

キッズたちは滑る気満々
ψ(`∇´)ψ

ちょっとでも滑れば納得するだろう・・・

と言う事でゲレンデへ!




1時間ほど雨の中でそこそこ楽しんで、休憩。

ちょっとお茶して帰ろかなぁと思ったら・・・

まぁ〜なんと言う事でしょう〜(ビフォーアフター?)

あんなにドンよりしていたのが、まるでウソのよう!



気分爽快!! それにしてもキモチがイイほど人がいない!!



その後も、気温はグングン上昇、

まるで春スキーのようです。

しかも、天気予報で取り止めた人が多かったのか、

日曜日にも関わらず

平日のように空いていたのはラッキーでした(≧∇≦)



おかげ様で、晴れ晴れ充実した1日となりました。(*^_^*)



ところで、

近年、スキーの板も様変わりし、

カービングスキーが主流となったおかげで、

板の長さもすっかり短くなりました。

一昔前?、二昔前?

だったら、身長+10センチが基準で、

更に、それ以上に板の長さを競っていたもの。

当然ながらスキーキャリアが必需品でした。



サロモンから1999年に発売された革命的な板、初代1080(テンエイティ)が
今でも私の愛板です。クルマで言えば、もう旧車の部類!?



私の愛用している板も身長より短い161センチなので、

我が家のセレナにはキャリアを載せなくても

4名乗車なら十分ラゲッジに収まってしまいます。


でも、それ以上に同乗者が増えてしまうと、

キャリアが無いとちょっと無理かもしれません。



セレナに限らず、

スキーヤー&スノーボーダーに絶大な人気を誇る

日産の最強4WD「エクストレイル」でも同じこと。


 

2名乗車であれば、ラゲッジスペースで十分OK!

でも、4人でワイワイ
行くには\(^o^)/

やっぱりキャリアが必要になってきます。



そこで、ほとんどの方がクルマを買い換えると

キャリアの購入は、カー用品店へ行ってしまわれるかと・・・

しかし、キャリアもそこそこ良いお値段しますから、

新車を購入して、

スタッドレスタイヤも購入して、

更にキャリアも・・・( ̄O ̄;)

出費がかさんで結構な痛手です。



でも、ご安心ください!

意外と知られていませんが、

実は、日産でもキャリアを扱っていたのです。

しかも、憧れのTHULE(スーリー)のシステムキャリア!

当然、付属品としてクルマの支払いの中に組み込めて、

今、流行の買い方「残価保証型クレジット」などで、

購入すればお支払もラクラクなのです。




THULEのスグれた点は、

ベースキャリア(フットとバー)さえ持っていれば、

様々なアタッチメントを付け替える事が出来るのです!

例えば・・・

冬はスキーやスノーボート用のアタッチメント、

暖かくなったらサイクル用のアタッチメントに付け替えるとか、

また、複数のアタッチメントを同時に装着することも可能で、

サイクル用アタッチメントとルーフボックスの

同時装着も可能なのです。



ちなみに、

スキーヤー&スノーボーダーの皆さんにオススメしたいのが

このアタッチメント「エクステンダー」です!
(我が家もセレナの前は愛用してました)

なんとこのアタッチメント、

クルマの外側に引っ張ればスライドするので、

積み下ろしがとっても楽に行えます!

是非、お買い物リストに加えてくださいね。




スキーヤー&スノーボーダーの皆さん、

日産で新車をご検討の際には、

THULEのシステムキャリアを扱っていること

思い出してくださいね。

それでは、また来週をお楽しみに!
facebook
はてブ