1

19/04/04 18:00

2018年度の国内販売で「ノート」が登録車No.1を獲得!

日産自動車株式会社は4日、「ノート」が2018年度(2018年4月-2019年3月累計)の販売で、
131,760台を記録し、国内の登録車*1販売ランキングで第1位*2を獲得したと発表しました。
年度の登録車販売で第1位を獲得したのは、1968年度に1位となった「ブルーバード」以来、
50年ぶりとなります。また、「ノート」は、2018年暦年(2018年1月-12月累計)にも、統計史上初と
なる登録車No.1を獲得しました。
今回の年度累計における登録車No.1の実績は、それに続く快挙となります。

「ノート」e-POWER MEDALIST ブラックアロー

また、「セレナ」は、2018年度の国内販売で100,017台を記録し、ミニバンセグメント*3において
ランキングNo.1を獲得しました。こちらも、2018年3月に追加した「e-POWER」搭載車が大変好評で、
「セレナ」として初となる10万台超えの年度販売達成に貢献しました。

「セレナ」e-POWER ハイウェイスターV

*1 登録車:軽自動車および海外ブランドを除く普通乗用車
*2 国内新車販売台数は、自販連調べ
*3 ミニバンセグメント:定員6名以上の国産車

 
facebook
はてブ