2

19/07/17 13:13

日産、世界初の先進運転支援技術「プロパイロット 2.0」を搭載した新型「スカイライン」を発表

日産自動車株式会社は、16日、世界初*1の先進運転支援技術「プロパイロット 2.0」を搭載した
新型「スカイライン」を発表しました。本年、9月より全国一斉に発売します。

                                                 スカイライン GT Type SP(HYBRID/2WD)

1957年の初代誕生から62年を迎えたスカイライン、日本の多くのお客さまから憧れのクルマ
として愛されてきた日産を代表するプレミアムスポーツセダンです。
ガソリン車には、3.0L V6 ツインターボエンジンを新搭載。さらに、スカイライン史上最高の400馬力を
実現した400Rもラインアップしました。

<商品概要>
 ● 先進運転支援技術プロパイロット 2.0を搭載
 ● 3.0L V6 ツインターボエンジンを新搭載
 ● インテリジェント ダイナミックサスペンションの採用とダイレクトアダプティブステアリングを性能向上
 ● 新しいNissanConnectサービス(コネクテッドカーサービス)がスタート

新型スカイラインについて、詳しくはこちらから
 
facebook
はてブ