0

20/10/25 13:50

やまがた高校生ロボットコンテストへ入って参りました!

こんにちは山形日産の斎藤です。

昨日はやまがたビッグウイングにて全11校参加の
「やまがた高校生ロボットコンテスト2020」が実施されました。

自動車のリサイクル部品を使って各校が「ごみ拾いロボット」を製作。

今回はコロナ禍での実施という事で規模を縮小されておりましたが、
テーマである自動車のリサイクル部品を使った「ごみ拾いロボット」を
各校の生徒さんたちが自分たちの技術力を駆使して作り上げ、例年通りか
それ以上に熱い戦いが繰り広げられました。


審査員へロボットPRや動作確認を行う本番前の生徒たち

〜競技ルール〜
長方形に設置された競技スペースに置いてある青(1点)、赤(3点)、黄(5点)3色のピンポン玉を
各色で指定された高さの違う箱の中へ運び、入った個数によって合計点を計算。(200点満点)

競技は予選と本戦の2回実施され、予選の結果で本戦の競技順を決定。
本戦は競技の得点とロボットのアイディアが審査対象となる審査員得点で順位を決定。

競技結果はこちら
1位・・・新庄神室産業高校
2位・・・村山産業高校
3位・・・長井工業高校
審査員特別賞・・・山形明星高校

入賞された高校の皆様おめでとうございます。

協議の模様は11月23日(月・祝)にYBC山形放送さんにて放送されますのでお楽しみに!
facebook
はてブ