0

11/02/15 13:00

新型モコ 本日デビュー!!

人気の軽自動車“モコ”が、本日フルモデルチェンジして
3代目となる新型にバトンタッチしました。

新型モコ注目のポイントは
広い室内空間、洗練されたインテリア、
クラストップレベルの25.5km/L(10・15モード)
の低燃費を実現
した点です。

スタイリッシュなデザインなど前型モコの良い所を引継ぎつつ
室内の広さや燃費を大幅に進化させました。
おかげさまで栃木日産では、昨日までに20台を超えるご予約をいただいております。

そんな新型モコについて、Q&A形式でご紹介します。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
新型モコ 勝手にQ&A
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
車両本体価格は? 
 ■ 2WD ■
・S (660cc CVT )
    1,079,400円(税込)  ※前型モコ S+21,000円

・X (660cc CVT )
   1,163,400円(税込) (S+84,000円)
   ※タッチパネルオーディオ付は+52,500円  

・G (660ccターボ CVT )
   1,340,850円(税込) (X+177,450円)
   ※タッチパネルオーディオ付は+52,500円  

■ 4WD ■
・S (660cc CVT )
    1,197,000円(税込)  (2WD S+117,600円)

・X (660cc CVT )
   1,281,000円(税込) (S+84,000円)
   ※タッチパネルオーディオ付は+52,500円  

・G (660ccターボ CVT )
   1,458,450円(税込) (X+177,450円)
   ※タッチパネルオーディオ付は+52,500円  

主なメーカーオプションは?
タッチパネルCDオーディオ(バックモニター付) 52,500円 ※X・Gに設定
特別色(スノーパールホワイト) 21,000円

グレード間の装備差は? 
XはSに対して
・インテリジェントキー+プッシュスターター
・オートエアコン
・チルトステアリング
・リヤシートスライド
・ウインカードアミラー
・運転席シートリフター など

GはXに対して
・ターボエンジン(出力&トルクアップ)
・6スピーカー(S・Xは2スピーカー)
・14インチアルミ
・フロントスタビライザー
・本革巻ステアリング
・タイヤ空気圧警告灯 など
※ 10・15モード燃費は25.5km/L→22.5km/L(2WD)となります。

4WDは2WDに対して
・寒冷地仕様(運転席ヒーター付シート、ヒータードアミラー、リヤヒーターダクト)
・Gグレードはフロントベンチレーテッドディスクブレーキ

スペックは? 
・寸法は全長3395mm×全幅1475mm×全高1625mmです。
※前型モコSに比べて0.5cm高いサイズです。 (全長・全幅は同サイズ)

・車両重量は810kgです。(X 2WD)
※前型モコ E(820kg)より10kg軽い重量です。 

・ノンターボ車エンジン出力は54ps/6.4kgf・mです(レギュラー仕様)。
※前型モコノンターボ車と同数値です

・ターボ車のエンジン出力は64ps/9.7kgf・mです(レギュラー仕様)。
※前型モコ ターボ車(60ps/8.5kgf・m)に比べて
   4ps高い出力で1.2kgf・m大きいトルクです。
 

・2WD ノンターボ車の10・15モード燃費は25.5km/Lです。
※前型モコ 2WD(22.0km/L)に比べて3.5km/L良い数値です。 
 
・2WDターボ車の10・15モード燃費は22.5km/Lです。
※前型モコ 2WDターボ車(18.8km/L)に比べて3.7km/L良い数値です。 

・全車CVTを採用しています。

減税は? 
・2WD全車とS FOUR/X FOURはエコカー減税75%対象となります。
・G FOURはエコカー減税50%対象となります。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

今週末は栃木日産全店で新型モコ発表展示会を開催します。

試乗車は現在準備中です。申し訳ありませんが、もうちょっとだけお待ちください。
試乗車のご用意ができ次第ご案内いたします。

新型モコ、どうぞご期待ください。

>>webカタログはこちらから

>>最寄の店舗検索はこちらから
>>栃木日産ブログ テーマ別記事一覧へ
facebook
はてブ