0

12/05/30 15:51

『LEAF to Home』いよいよ発売

こんにちは。本社・ブログ担当の野澤です。

電気自動車リーフのバッテリーから電力を取り出し
家庭に直接電力を供給するシステム『LEAF to Home』が
6月中旬いよいよ発売になります。



ニチコン(株)が開発した『EVパワーステーション』を家庭の分電盤に接続、
EVパワーステーションとリーフは急速充電ポートで接続します。


LEAF to Homeを使用する利点は4つ。
(昼間にリーフを使わず家において置くという前提ですが・・・)

1. 電力のピークシフトで昼間の節電に貢献
2. 非常時や災害時のバックアップ電源としてリーフを活用
3. リーフの充電時間を短縮(フル充電まで最短4時間※200V30Aが必要です)
4. 夜間電力を昼間に活用し電気代を節約


EVパワーステーションも予想よりもコンパクトで、エアコンの室外機程度の大きさ。



昨年夏に公開されたときにはかなりの大きさでした。


LEAF to Homeに興味をお持ちのお客様、
今週末はお近くの栃木日産ショールームにお越し下さい。

ご来店お待ちしております。

>>LEAF to Home 広報発表資料はこちら
>>リーフ webカタログ LEAF to Home紹介のページへ
>>ニチコン(株) EVパワーステーションのページへ


>>最寄の店舗検索はこちらから
>>栃木日産ブログ テーマ別記事一覧へ



facebook
はてブ