116

19/11/03 11:30

【法人グループ】カルフルとちぎ2019 こころのつどいのご報告



2019年11月2日(土)午前10時〜午後3時 とちぎ福祉プラザわかくさアリーナにて開催されました、
 「第24回栃木県障害者文化祭 カルフルとちぎ2019 こころのつどい」
のご報告です。


本日は雲一つない青空。
「秋高し」とはまさにこの事をいうのですね(季語でございます。)


カルフルとちぎは障害の有無にかかわらず、たくさんの人が活発に交流できるイベントを願い、フランス語で交差点を意味する「carrefour(カルフル」の用いたとのことです。




開催内容はかなり盛り沢山でして、1日中楽しめるイベントとなってます。



屋内では、色々な体験コーナー、作品展示会などが行われていました。





また、屋外では、オーケストラと保育園児のコラボのイベントや発表会、製作品の販売
そして、おいしそうな模擬店などが多く出展されておりました。




イベント会場では、カルフルとちぎ応援隊長のナイチュウと栃木県マスコットのとちまるくん
大いにイベントを盛り上げておりました。







私達も福祉車両展示コーナーで頑張らせてもらいました。

各自動車メーカーが一斉に展示をしているので、色々な福祉車がご覧いただけます。
私達が自身を持って出動した車両が、
黄色が青空に映える ノート助手席スライドアップシートになります。



どこに出しても女性やお子様の人気者です。
本日も大変活躍してもらいました。


さらに福祉車でも「いぶし銀」なお方、NV200バネットチェアキャブ



「福祉車両といえば、」といった定番の存在でして、本日も色々な方にご覧いただけました。


各自動車メーカーさんも色々な福祉車両を展示しているので、大変勉強になりました。



多くの方が1日中、とても楽しそうに展示や模擬店など行き来なさっていました。

あっという間に午後3時になり、皆様の笑顔をたくさん拝見できた1日となりました。
今回会場準備に係わった全ての方、そしてナイチュウ、とちまるくん、大変ありがとうございました。




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

そして、今回も番外編です。


本日もアルパカに出会いました。私と何か縁があるのかも知れません。





久々の「今日のお昼ごはん」





会場終わり間際に出くわした応援隊長のナイチュウ様。






今回も一緒に思い出を作らせて頂きました。ありがとうございますナイチュウ様
相変わらずプラプラしておりました。大変申し訳ありません。以上!



 
facebook
はてブ